Yahoo! JAPAN

『天皇杯』決勝・準決勝のチケットは12/5(日)から一般販売開始

SPICE

『天皇杯 JFA 第101回全日本サッカー選手権大会』準決勝は12月12日(日)、決勝は12月19日(日)に開催される

『天皇杯 JFA 第101回全日本サッカー選手権大会』の準決勝が12月12日(日)に、決勝が12月19日(日)に開催される。決勝の会場は国立競技場。

準決勝のチケットは12月5日(日)10:00から、決勝のチケットは同日の18:00から一般販売される。準決勝の対戦カードは以下の通り。

・浦和レッズvsセレッソ大阪……埼玉スタジアム2〇〇2(16:00キックオフ)
・川崎フロンターレvs大分トリニータ……等々力陸上競技場(14:00キックオフ)

チケットの前売り料金は以下の通り。

【準決勝】
・SS:5300円
・S:4300円
・SA:3300円
・ゴール裏指定席:2100円(一般)/1600円(高校生)/1100円(小中学生)

【決勝】
・ラウンジ付シート:27000円
・テラス席(6名単位):36000円
・SS:9000円
・S:7500円
・SA:6000円
・ゴール裏指定席:3500円(一般)/2500円(高校生)/1500円(小中学生)
・車椅子席(介助者1名込):8000円

決勝のチームベンチ位置は、スタジアムメイン側から見て浦和レッズvsセレッソ大阪の勝者が「左」、川崎フロンターレvs大分トリニータの勝者が「右」となる。

【関連記事】

おすすめの記事