Yahoo! JAPAN

ならまちの隠れ家カフェ【NEW SHOP】Hide Out/奈良市

奈良のタウン情報ぱーぷる

ならまちの隠れ家カフェ【NEW SHOP】Hide Out/奈良市

ならまちの隠れ家カフェ【NEW SHOP】Hide Out/奈良市

奈良県奈良市高畑町に2021年12月にオープンしたカフェ『Hide Out』。

築100年ほどとされる店内は、どこか懐かしく落ち着いた雰囲気。
おいしいスイーツやドリンクをお供にすると、ついつい長居してしまいそう。

全体で20畳以上ものひろびろ空間!

「隠れ家のように、日常を忘れる場所になれば」と、店主の巽さん。
結婚式場やカフェで料理の腕を磨き、ならまちでカフェを経営していたそう。
またいつかカフェを開きたいとおぼろげながら考えていたところに、今の場所と出会い『Hide Out』をオープン。

ランチやカフェメニューは、リピートしに橿原市や京都府から足を伸ばす人も多いのだとか。
今回ご紹介するのは、いろんな味を少しずつ楽しめる「よくばりメゾン」!

色とりどりの、おいしい住人

よくばりメゾン 2200円(税込)

アパートのように小さく仕分けられた部屋には、ちょこんとかわいらしいスイーツたちが!

「かりかり」「しゃりしゃり」「しょっぱい」など、食感や味をテーマに9種類がラインアップ。

「しょっぱい」のおにぎり!
お味噌汁かな?と思いきや…
実はみたらし団子!

「おままごとみたい!」「ちょっとずつ、いろんな味を食べられてうれしい」と大人気!

味や食感が被らず、かつバランスのよいものとなるように考えているそう。
手作りを中心に、甘いからしょっぱい、ほろ苦いまでいろんな味を楽しみながら食べてみて。

左から「カリカリ」のハニーマスタードプレッツェルと「パリパリ」のシュークリーム、「ふるふる」のフルーツポンチ。手作りのシュー生地は噛んだ瞬間"パリッ!"と気持ちのいい音を立てる。
「とろ~り」の抹茶クリームブリュレ。ほろ苦抹茶とカリカリブリュレがたまらない!
「しゃりしゃり」の手作り琥珀糖。1つひとつ色や形、味が違うのでその違いを楽しんでみて!

3ヶ月ごとにメニューは変更予定。
夏には「さっぱり」や「すっきり」が登場。

四季ごとにまた違う「おいしい」と出会える。

ゆらゆらと揺れる人口クラゲ。いつまでも見ていられそう。

現在は和菓子を勉強中の巽さん。
和菓子で四季を表現していきたいと話す。

幼いころ隠れ家に憧れた人も多いはず。
大人になった今は『Hide Out』で、日常を忘れる隠れ家タイムを過ごそう。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 淹れ手はお客様と生産者をつなぐ“双方向”のメッセンジャー 「足久保ティーワークス」宇野明日真さん

    さんたつ by 散歩の達人
  2. 江ノ電・長谷~江ノ島さんぽコース! 電車に乗っても眺めても、はしゃげる沿線

    さんたつ by 散歩の達人
  3. ももクロ、ドキュメンタリー映画全国公開決定+ポスタービジュアル解禁!

    Pop’n’Roll
  4. 森高千里、全国ツアー【「この街」TOUR2020-22】千秋楽 デビュー35周年記念ライブ開催発表 

    SPICE
  5. 神はサイコロを振らない、新曲がNHK Eテレのアニメ『アオアシ』第2クールのエンディングテーマに決定

    SPICE
  6. 観光業の活況再び! インバウンド回復見込むJR西日本【企業分析バトル 北海道大学 不破・金井チーム】

    J-CAST会社ウォッチ
  7. 初めての病院に緊張するハムさん 「オワタ……」な表情で硬直

    おたくま経済新聞
  8. 異界と交わってしまいそう... 「逢魔が刻」の奈良の古刹が、怖いくらいに美しい

    Jタウンネット
  9. サステナブルなカカオ原料調達によるチョコレート「不二製油」

    ELEMINIST
  10. 【京都あじさい】新Spot登場♪ 花手水や約5000株の紫陽花も魅力的「柳谷観音」【京都花めぐり】

    キョウトピ