Yahoo! JAPAN

夏も【ワークマン】がおすすめ!女子向け「最新ファッションアイテム」着用レビュー

ウレぴあ総研

作業服の専門店「ワークマン」には、高価格なアウトドアブランドと大差ないような“おしゃれアイテム”が増えてきています。

そんなアイテムを着こなす女性は「ワークマン女子」と呼ばれ、SNSでも話題です。

今回は、リーズナブルにおしゃれなワークマン女子になれちゃうおすすめアイテムを4点紹介します。

アウトドアに、夏休みの旅行に、普段使いに、ワークマンを活用してみて。

「ワークマン」女子向け最新ファッションアイテム徹底レビュー!

レディース高撥水シェルジャケット 価格:1900円(税込)

ワークマンにはレディース、メンズともに高機能で軽量で持ち運びやすいシェルジャケットが豊富です。

このシェルジャケットは特に薄くて軽量で持ち運びに特化されたアイテムとなっており、ジャケットとともに付いている袋に収納して楽々持ち運びができます。

気候や空調による温度変化には敏感になりがち。でも、パーカーやジャケットを持ち運ぶのはかさばるし、カバンが重くなるので面倒という方も多いかもしれません。

しかし、このシェルジャケットなら、袋に入れてカバンに忍ばせておくだけで急に肌寒くなった時にさっと羽織ることができます。

さらに、高撥水素材なので急な雨にも対応でき、雨具としても活用できます。

筆者はこのシェルジャケットを色違いでいくつか愛用していますが、薄手なので暑すぎず寒すぎず、ちょっとの肌寒さを防ぐのにちょうどいいんですよね。

今回選んだ色は赤。うっすら光沢のある模様があり、カジュアル感があるのが気に入りました。これならアウトドアに限らず、私服でも使いやすいです。

レディース高撥水シェルジャケットを使ったコーディネート例

ハピママ*


全てワークマンのアイテムです! 

赤が差し色になるため、羽織ると明るい印象のコーデになります。

チャックを閉めても開けても、腰に巻いても様になります。カーキの短パンと合わせ、カジュアル風味を強くしてみました。

足元はワークマンのスリッポン、Tシャツ、帽子もバッグもワークマンでそろえてみました。

これ一式ワークマンといったら驚かれるくらい完成されたコーデではないでしょうか。

スウェットシェルショートパンツ 価格:1280円(税込)

スウェットシェルショートパンツはメンズ商品ですが、店舗で試着し、これは女子でもかわいく履けると思ったのでご紹介します。

職人に支持されてきたヤッケに着想を得て、ライフスタイルYouTuberのかずひさん監修のもと、できあがったアイテムだそうです。

デザイン、機能性、コンセプト、カラバリから、かなりこだわって作られたことが伝わってきます。

撥水、防風効果がありながら、透湿効果もあり、中でかいた汗を生地の外に逃がしてくれるため、夏でも蒸れずに履くことができます。

女性でもメンズライクな装いが流行っていますが、こちらもゆったりとこなれたメンズライクな着こなしにぴったりです。

色はブラック、ネイビー、ニュートープカーキがあり、カジュアル感が出しやすいカーキを選びました。

色や素材に大変こだわられたのでしょう。高級感のある光沢が出ていて動くたびに立体感が出て高見えします。

スウェットシェルショートパンツを使ったコーディネート例

ハピママ*


メンズライクな装いに 

今回はLサイズを選びましたが、ゴムとヒモがついているので女性でも違和感なく履くことができました。

同じくカーキを基調にしたシェルジャケット、スリッポンと合わせて統一感のあるコーデにしました。

すぐにでも山に行きたくなるようなキュートなアウトドアルックです。

撥水サファリハット 価格:780円(税込)

ワークマンは小物にも注目です。驚きの780円という高コスパなサファリハットをご紹介します。

同じようなものを以前別のブランドで購入したのですが、生地が少しへたりやすかったのと、ツバが小さかったので似合わず手放してしまいました。

ワークマンのハットはツバがちょうどいい大きさで小顔効果があり、生地も厚みとハリがあって、へたりづらいところがお気に入りです。

撥水サファリハットを使ったコーディネート例

ハピママ*


カジュアルルックに 

サファリハットはブラック、ネイビー、ネイビーカモ、ブラウンカモがありましたが、シンプルかつ暗くなりすぎないネイビーを選びました。

デニムジャケットと合わせてカジュアル×アウトアルックに。首ひもがついているので、被らずに首にかけるだけでもポイントになりかわいいですよ。

クールタオル 価格:499円(税込)

夏に必須のクールタオルもワークマンで購入することができます。

クールタオルを使ったコーディネート例

保冷剤のように冷たくなり、首に巻いておくと体温が下がっていくのがわかります。

一度濡らすと30分以上持続しました!

持ち運びに便利なシリコンケース付きなのもうれしいです。

ワークマン女子必見のアイテムを紹介しました。値段を聞くと驚くほどリーズナブルなのに高品質なアイテムばかりです。

アウトドアに、私服のワンポイントとして、いろんな使い方が楽しめるものばかりですよ。

※値段はセールなどで変動します。
※数に限りがあります。商品入れ替えや売り切れの場合はご容赦願います。
※デザイン・価格・種類数は変更となる場合があります。

(ハピママ*/くわばら すいか)

【関連記事】

おすすめの記事