Yahoo! JAPAN

リンガーハット京都工場で11月からスタートした直売所に行ってきた!工場限定商品も【京田辺市】

ALCO宇治・城陽

リンガーハット京都工場(京都府京田辺市大住門田)が2021年11月から直売所をスタート!「それは気になる!」という事で行って来ました~。
(記事の内容は2021年12月12日時点のものです。)

行き方は次のとおり

宇治淀線、佐山の交差点(岡本記念病院がある交差点)を久御山から宇治方面に向かって右折。

八幡上津屋の交差点を松井山手方面に向かって左折。

しばらく進むと右手にあります。

こちらの京都工場はリンガーハットの国内3番目となる自社工場で、2019年5月から稼働しているそうです。

リンガーハットのイメージカラーそのままの、黄色いテントが立っていました!(ワクワク。)

早速のぞいてみると、「冷凍皿うどん」「冷凍ちゃんぽん」「冷凍チャーハン」「冷凍ぎょうざ」など、色んな商品が並んでました。

「きくらげ塩ちゃんぽん」や「野菜たっぷりちゃんぽん」はレアな商品で、京都では現在ここだけでしか購入できないそうです。

さらに京都工場オリジナル商品の「にんにく竹炭入り生ぎょうざ」「生ぎょうざ」「冷凍揚げ麺パック」「冷凍麺パック」も発見!

今回購入したのはまずこちら、京都工場オリジナル商品の「にんにく竹炭入り生ぎょうざ」(20個入/450円 税込)です。

こちらの餃子、販売日に作られているそうですよ!

焼いて食べてみたところ、にんにくが効いていてクセになる美味しさ!ぱくぱく沢山食べちゃいました。

中が竹炭の色をしているのも楽しいです。

一般販売されていない商品なので「美味しい餃子を発見した!」と、嬉しさもひとしお。

そしてこちらは「冷凍揚げ麺パック」(4食分/500円 税込)です!

皿うどんの麺&スープだけを購入できるので、自宅にあるお野菜などを炒めて手軽に皿うどんを楽しむ事ができます。(美味しい作り方や材料なども、ちゃんと紙に書かれてます。)

今回は好きな具材で作ってみました。あんかけスープのおかげで、手軽にお店の味になって嬉しかったです!(楽しい!)

それからこちらの「杏仁豆腐」(540円 税込)も美味しかったですよ!

けっこうたっぷり入っていて濃厚な美味しさで、また買いたくなっちゃいました。

さらに、1,000円以上の購入で国産野菜のプレゼントがありました。リンガーハットの製造に使われているお野菜だそうで、こちらも美味しかったです。

今回はこんな感じで色々楽しむ事ができました。(わーい!)

そんな楽しい直売所は、次回は明日25日(土)にオープンするようですよ!

リンガーハット京都工場 直売所情報

住所 京都府京田辺市大住門田20
営業時間 11:00~15:30
開催日
12月 11日(土)・12日(日)・25日(土)・26日(日)
1月 8日(土)・9日(日)・22日(土)・23日(日)
※最新情報や2月以降の情報などはお店でご確認ください。
駐車場 有
HP https://www.ringerhut.co.jp/factory/kyoto/
(直売所情報は2021年12月12日時点のものです。)

【関連記事】

おすすめの記事