Yahoo! JAPAN

蜷川実花「大好きの気持ちを込めて」TDRとコラボ「イマジニング・ザ・マジック」ミッキー・ドナルド他

ウレぴあ総研

イマジニング・ザ・マジック 写真家 蜷川実花とのコラボレーション ©︎Disney

写真家・蜷川実花さんが、東京ディズニーリゾート・フォトグラフィープロジェクト「イマジニング・ザ・マジック」と二度目のコラボレーション。

ミッキーマウスやドナルドダックなどを撮影した作品をモチーフにしたグッズ約25種類が、東京ディズニーリゾートショッピングで2020年11月11日より発売されます。

イマジニング・ザ・マジックとは?

「イマジニング・ザ・マジック」は、アーティストやフォトグラファーによって生み出された、 東京ディズニーリゾートのさまざまな“魔法の瞬間”を紹介するフォトグラフィープロジェクト。

2014年7月から東京ディズニー リゾート・ブログにて、様々な写真や作品が紹介されてきました。

「蜷川実花」二度目のコラボ

「イマジニング・ザ・マジック」が写真家の蜷川実花さんとコラボレーションするのは今回が二度目。

蜷川さんは「東京ディズニーリゾート開園35周年に続き、 再びご一緒できてとてもうれしいです。ディズニーの仲間たちの魅力をお届けできるよう“大好き”の気持ちを込めて取り組みました。」とコメントしています。

5つのテーマで展開

今回の作品は、新しくオープンしたアトラクションなど5つのテーマで展開。

「美女と野獣“魔法のものがたり”」「ミニーのスタイルスタジオ」‘ミニーマウスが着用している季節ごとのコスチューム’‘ミッキーマウスやドナルドダック、 グーフィーなどのディズニーの仲間たち’‘ドナルドダックとホセ・キャリオカ、パンチート’

全5回に分けて、蜷川さんが撮影した作品と、その作品をモチーフにしたグッズが登場します。

第一弾は11月11日発売

第一弾は、‘ミッキーマウスやドナルドダック、グーフィーなどのディズニーの仲間たち’をテーマにした作品と、‘ドナルドダックとホセ・キャリオカ、パンチート’がテーマの作品。

‘ミッキーマウスやドナルドダック、グーフィーなどのディズニーの仲間たち’をモチーフにしたグッズは、うちわやスマートフォンケース、キーチェーンセットなど約15種類。

‘ドナルドダックとホセ・キャリオカ、パンチート’をモチーフにしたグッズは、レジャーシート、きんちゃくなど約10種類。

2020年11月11日(水)から、東京ディズニーリゾート・アプリ内の東京ディズニーリゾートショッピングで発売されます。

2021年は美女と野獣! 写真展も

新アトラクション「美女と野獣“魔法のものがたり”」をテーマにした作品は2021年に展開予定。

また、「イマジニング・ザ・マジック」の写真展を、2021年東京で開催予定です。

※作品は2019年度に撮影したものです。
※商品はデザイン・価格の変更や、品切れとなる場合がございます。
※ソーシャルディスタンスの確保やマスクの着用など、現在の対策と異なるシーンがございます。 健康と安全のための基本的な考え方については、東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイトをご確認ください

(ディズニー特集 -ウレぴあ総研/高梨 鈴子)

【関連記事】

おすすめの記事