Yahoo! JAPAN

ちょっと懐かしいレトロな町並みや史跡が残るエリア 約10キロのウォークイベント「神戸西部3都ワンデーマーチ」神戸市兵庫区・長田区

Kiss

©HIKARI PRODUCTION/KOBE TETSUJIN PROJECT 2019

モダンな異国情緒あふれる港町・神戸のイメージとは異なり、ちょっと懐かしいレトロな町並みや史跡が残る「神戸西部3都」を舞台にしたウォークイベント「神戸西部3都ワンデーマーチ」が3月6日に開催されます。参加には2月20日までの申し込みが必要。参加無料。

湊川公園(新開地)をスタートし、兵庫津を経由してゴールの鉄人広場(新長田)を目指す約10キロのコース。湊川隧道の特別公開や、最初の県庁舎を復元した「初代県庁館」がある県立兵庫津ミュージアムを含むオリジナルコースで、スマートフォンで二次元コードを読み取ると音声ガイドを聞くこともできます。

また、同日には誰でも参加できる「おもてなしイベント」も3地域で開催。新開地エリアではミニステージ、兵庫津エリアではカフェ、マルシェ、ミニステージ、新長田エリアでは日本遺産展示、マルシェ、ミニステージなどが行われます。

さらに、3都ワンデーマーチの見どころを自身で巡る「スマホで3都スタンプラリー」が2月5日から3月6日までの期間限定で開催されます。スタンプラリー用マップは2月1日に公式サイトで公開予定。

【関連記事】

おすすめの記事