Yahoo! JAPAN

採れたての旬野菜を使ったランチ&デリのお店が秋葉区荻島にオープン!「はなの台所」夜は居酒屋営業も

Komachi

 新潟市秋葉区に7月11日、食堂「はなの台所(はなのだいどころ)」がオープンしました。

 農家から直接仕入れた旬の野菜を使ったランチを味わえるお店です。おかずはもちろん、ご飯は契約農家の米を五分づきに、みそ汁は自家製のみそを使うなど、随所にこだわりが詰まっています。店長さん自身も現在子育て中で「忙しいママのお手伝いができたら」という思いから、テイクアウトOKの惣菜も販売しますよ。

仕入れた野菜により内容が変わる、ごはんランチ(1100円)。揚げ物、卵料理、野菜料理にご飯とみそ汁が付く。

出来たての惣菜は、和洋中のジャンルを問わず常時6~7品ほどそろえる。 

左からスタッフの立川さん、店長の酒井さん。2人の穏やかで明るい人柄も魅力。 

木目を生かした空間で心と体が喜ぶ料理を楽しもう。夜は居酒屋として営業。

JR荻川駅から車で約2分の住宅地にある。

【PRICE】
・ピザランチ 990円
・作りお惣菜 100g200円~
・自家製ジンジャーエール 450円
・お弁当 900円※前日までに要予約

店舗情報

店舗名: 旬を感じる家庭料理の店 はなの台所
住所: 新潟市秋葉区荻島3-16-9
TEL: 0250-47-8283 
営業時間: 11時~18時(金曜は21時まで、土曜は20時まで)※ランチ14時30分LO、ディナーは17時30分から
定休日: 日・月曜(8月は火曜も休み)

席数: 18席
駐車場: 5台
備考: 営業時間、ディナー営業については要問い合わせ

掲載元:Komachi 2021年10月号

(文/Komachi Web編集部)

【関連記事】

おすすめの記事