Yahoo! JAPAN

「ディズニー新豪華客船」5つの注目ポイント!アナ雪ショーレストラン&ミッキーアトラクション初登場

ウレぴあ総研

アレンデール:フローズン・ダイニング・アドベンチャー

ディズニーの豪華客船「ディズニー・クルーズライン」の新客船「ディズニー・ウィッシュ」が2022年6月に就航します。

新たな客船のレストランやアトラクションが発表されました。

ディズニーの豪華客船に5隻目が2022年誕生

ディズニー・ワンダー、ディズニー・ドリーム、ディズニー・ファンタジー、ディズニー・マジックに続く5船目となるディズニー・クルーズラインは「ディズニー・ウィッシュ」。

ディズニー・クルーズラインは、ディズニーによる豪華客船。

ディズニーらしいお部屋や、ディズニーの世界観あふれるダイニング、ここだけのショーなどが全てセットになった、特別な体験ができます。

アメリカ フロリダやカナダ、ヨーロッパなど各地に就航していますが、新たなディズニー・ウィッシュ号は主にフロリダ州ポート・カナベラルから、ディズニーのプライベートアイランド「キャスタウェイ・ケイ」に寄港するクルーズが運行される予定です。

1. アナ雪もマーベルも! ここだけのレストラン

ディズニー・ウィッシュ号では、初登場のレストランが誕生します。

アナと雪の女王レストラン

まずは、『アナと雪の女王』の世界観が体験できる「アレンデール:フローズン・ダイニング・アドベンチャー」。

レストランの中心にはステージがあり、アナとエルサ、オラフ、クリストフがやってきます。

アナとクリストフの婚約パーティーを舞台に、エルサとオラフによるパーティーが繰り広げられ、オーケンのお店が提供する北欧料理を食べられます。

マーベルが登場!

マーベルのレストラン「ワールド・オブ・マーベル」もディズニー・クルーズライン初登場。

アベンジャーズ本部があるニューヨークや、映画に登場したワカンダ、ソコヴィアをイメージした料理が提供されます。

ウォルトの世界を体験

「1923」は、ウォルト・ディズニー・カンパニー設立年にちなんで名付けられており、ウォルトがハリウッドに出てきた頃をイメージしたカリフォルニア・ダイニングです。

『白雪姫』から『アナと雪の女王』までディズニー・アニメーションの歴史を感じられます。

スター・ウォーズのラウンジ

大人向けのバーラウンジには、『スター・ウォーズ』が誕生。

『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』に登場した宇宙船を舞台に、タトゥイーン、コルサント、そしてバトゥーなど『スター・ウォーズ』の様々な世界を旅しながら、銀河系カクテルを楽しめます。

2. ミッキーのアトラクション初登場!

プールサイドには、ウォータースライダーのアトラクションが登場。

「ミッキーマウスのワンダフルワールド」のミッキーとミニーのアニメーションの世界に入るアトラクションです。

他にも、子供向けの『トイ・ストーリー』プールや、大人専用のインフィニティ・プールなど、デッキ上には10ものプールが作られます。

3. 毎晩ショーを上演

ディズニー・ウィッシュ号には、大きな劇場「ウォルト・ディズニー・シアター」があり、3つのブロードウェイ・スタイルのショーが上演されます。

1つは「アラジン:ミュージカル・スペクタキュラー」。

ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーで大人気だったショーがやってくるようです。

残る2つはまだ発表されていません。

4. プリンセスもアベンジャーズもやってくる! 子供専用エリア

3〜12歳の子供専用のエリア「ディズニー・オーシャニア・クラブ」は、船内のグランドホールから滑り台でもアクセスできる、子供だけの秘密基地のような空間。

アベンジャーズ本部を舞台に、自分だけのヒーローになれる体験ができたり、ラプンツェルやベルと一緒にアートや読書を楽しんだりできます。

ブラックパンサーやアントマンとワスプ、ディズニー・プリンセスが遊びに来てくれることも。

そして、「ウォルト・ディズニー・イマジニアリング・ラボ」では、ディズニーのアトラクションなどを作る技術者「イマジニア」を体験。

スペースマウンテンなどディズニーのコースターアトラクションのコースを自分で考えて、なんとそれをバーチャルで体験できます。

ここでは魔法使いの弟子ミッキーが訪れてくれます。

5. 2階建ても! 豪華すぎるプリンセス客室

ゲストが宿泊する客室は、全1254室。

ディズニー・ウィッシュ号では、海に面したベランダ付きの客室が他の船に比べて増えています。

各客室では、『シンデレラ』や『リトル・マーメイド』などプリンセスの世界に浸りながら休むことができます。

そして注目は、最高級のロイヤル・スイート。

4室あるロイヤル・スイートのうち2室は、客室内に階段がある2階建てになっています。

『眠れる森の美女』をイメージしており、「プリンセス・オーロラ・ロイヤル・スイート」と「ブライア・ローズ・ロイヤル・スイート」の種類があります。

他にも子供向けのスペースや高級レストランなど、船内はディズニーの世界でいっぱい。

まだまだ発表されていない要素も多く、2022年の就航に向けて期待が高まっています。

(ディズニー特集 -ウレぴあ総研/林田 周也)

【関連記事】

おすすめの記事