Yahoo! JAPAN

東京女子大学出身の意外な有名人ランキング

ランキングー!

東京女子大学出身の意外な有名人ランキング

今回はウェブアンケートにて総勢4352名に調査した「東京女子大学出身の意外な有名人ランキング」を発表します。さっそくランキングをチェック!

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

【東京女子大学出身の意外な有名人ランキング】

第1位 多部未華子
第2位 近藤麻理恵(片づけコンサルタント)
第3位 森英恵(ファッションデザイナー)

(4位以下は『ランキングー!』サイトに掲載中)

調査方法:株式会社CMサイトがインターネットリサーチした結果を集計。
※有効回答者数:10~50代の男女(性別回答しないを含む)4352名

忙しいスケジュールの中、仕事と大学を両立!1位は多部未華子さん!

<投票者のコメント>
「高校生からのイメージで、売れっ子だったので大学に通っていたのは知りませんでした」

「忙しいのに大変だったね」

「多部ちゃん大卒なんだ!かっこいいな」

2013年東京女子大学現代文化学部コミュニケーション学科卒の多部未華子さん!
お仕事で忙しい中、休学・留年などを挟みながらも6年で卒業されました!
元々、人の考え方や人と会話するときに生まれる心理などを高校生の頃から学びたいと考えていた多部未華子さん。ご自身で行きたい学校や学部を決めて、仕事を続けながら卒業されるのは本当にすごいですね!途中、退学をしようか迷ったこともあったものの、友人の激励で奮起されたそうです。


海外でも“こんまり流”が大ヒット!2位は近藤麻理恵さん(片づけコンサルタント)!

<投票者のコメント>
「片付けと頭の良さは直結するのかも!」

「お嬢様じゃん!」

「女子大の学生ぽい雰囲気がある」

2位は片付けコンサルタントの「こんまり」こと近藤麻理恵さん!
東京女子大学在学中から片付けコンサルティング業務を開始。卒業後に出版した著書「人生がときめく片づけの魔法」で、「ときめき」を基準とした独自の片付けメソッドが大ブームに!世界中で翻訳、出版されると、シリーズの累計1300万部を超えるベストセラーになりました。2015年には米「TIME」誌の「世界で最も影響力のある100人」にも選出されるなど、現在は海外でも大活躍中です!


大学卒業後に洋裁学校へ入学!3位は森英恵さん(ファッションデザイナー)!

<投票者のコメント>
「ファッションやデザイン系の学校かと思ったから」

「海外の大学出身と思っていたので」

「時代的に大学を出ているのが意外に思えたので」

3位はファッションデザイナーの森英恵さん。
大学卒業後、洋裁学校の「ドレスメーカー女学院」にも通い、1951年に新宿で洋裁店「ひよしや」をオープン。評判を聞いた映画関係者が映画の衣装制作を依頼し、当時上映された多くの映画で森英恵さんの衣装が使われました!その後、パリコレなどへも進出し、2004年に引退されるまで日本人デザイナーの先駆者として世界でも活躍されました!


4位以下は佐藤真知子さん(日本テレビアナウンサー)や、西尾由佳理さん(フリーアナウンサー)、松田樹里さん(モデル)などがランクイン!

【関連記事】

おすすめの記事