Yahoo! JAPAN

「2回もやったのに」高畑充希の苦い思い出に、杏も同情

フジテレビュー!!

キリンビールの「本麒麟」新CM発表会に杏さん、高畑充希さん、國村隼さん、滝藤賢一さんが登場。

終了後に、フジテレビ『めざましテレビ』の鈴木唯アナウンサーがインタビューしました。

CM撮影では、商品を飲めるのは、1杯だけという条件だったそうで、滝藤さんは「美味しさをこの1回で伝えられなかったらどうしようという、ドキドキ感でいっぱいでした」と撮影を振り返っていました。

ところが、鈴木アナが滝藤さん以外のメンバーに「ドキドキというのはありましたか?」と聞くと、3人揃って首を傾げて「うーん…」。滝藤さんは「僕だけでした。緊張していたの」と笑っていました。

イベントで、自身のドキドキ体験について、「フランス語の検定」と語っていた杏さん。気になる合否は「2種類受けて、どちらも合格しました」と笑顔で報告していました。

続いて、高畑さんは、役者ならではのドキドキを告白。「水に濡れるシーンとか、むちゃくちゃドキドキします。(一度濡れると)もう、もとに戻れないみたいな」と切り出しました。

鈴木アナが「うまくいかなかったことが?」と聞くと、「デビューした時の映画で、水に飛び込むシーンがうまくいかなくて、2回ぐらいやってカットされたことがあります」と明かしました。

高畑さんの苦い思い出に、「かわいそうに」(國村)、「2回もやったのに」(杏)と顔を見合わせていました。

杏「食べることは飽きない!」

最後に、商品の「飲み飽きない味わい」という特徴にかけて、「ずっと飽きないなというものはありますか?」との質問が。

杏さんは、「食べること」と回答。「日本に四季があって、この季節、これ楽しいなってなったら、また次の季節の美味しいものが現れて、日々スーパーをみたりしても、楽しいし飽きないなって」と話しました。

「今の季節だと?」とさらに深掘りしてみると、「山菜とかが、ちょっと天ぷらで食べたいなと思います」と続け、他のメンバーも共感していました。

【関連記事】

おすすめの記事