Yahoo! JAPAN

TVアニメ「怪人開発部の黒井津さん」M・A・O、稲田徹、寺島拓篤が追加出演決定! 12月6日から「新怪人アイデアコンペ」が募集スタート!

WebNewtype

TVアニメ「怪人開発部の黒井津さん」キービジュアル/(C)水崎弘明・COMICメテオ/「怪人開発部の黒井津さん」製作委員会

2022年1月8日(土)に放送開始となるTVアニメ「怪人開発部の黒井津さん」の追加キャラクターとキャストが発表されました。

悪の秘密結社アガスティアの首領のアカシックをM・A・Oさん、アガスティアの参謀・メギストスを稲田徹さん、正義の変身ヒーロー・剣神ブレイダー/佐田巻健司を寺島拓篤さんが演じます。

あわせて、各話のナレーションをヒーロー俳優が担当することが決定しました。ナレーターの発表は、今後の各話あらすじの発表とともに順次発表されます。また、アニメ本編には全国のローカルヒーローが登場します。

さらに、12月6日(月)から応募受付が始まるオリジナル怪人の募集企画「秘密結社アガスティア 新怪人アイデアコンペ」の追加賞品が発表されました。

「開発部賞」として怪人デザイナーによる直筆イラストと、メインキャスト陣の直筆サイン入り色紙が、「ヒーロー対策賞」として各話のナレーションを担当するヒーロー俳優によるサイン入り全話台本セットが、「奨励賞」として「黒井津さん」番宣ポスターが、プレゼントされます。企画の詳細は、公式サイト内の特設ページでご確認ください。

■アカシック

悪の秘密結社アガスティアの首領。見た目や言動は幼い少女でしかないが、その能力は組織最強。思いつきで行動しがちで、彼女の一言で組織の方針や怪人のコンセプトが急に変わり、黒井津達を振り回すことも多々ある。

■メギストス

アガスティアの参謀であり頭脳。多くのカリスマ性を兼ね備え事実上組織の運営決定権を持つ存在。立場上、怪人開発で黒井津と意見を異にすることもあるが、その実はとても部下思い。悪の組織にありながらある意味理想的な上司とも言える。

■剣神ブレイダー/佐田巻健司

正義の変身ヒーロー。その正体は弁当屋で日々バイトに勤しんでいる若者・佐田巻健司。基本性格は素直で誠実、正義に燃えてる好青年ではあるが、その生真面目さゆえか女性に対してはまったく免疫がない。実はアガスティア佐田巻博士の実弟。

【アカシック役 M・A・Oさんのコメント】

アカシック役で参加させていただきます、M・A・Oです。秘密結社アガスティアの首領でありながら、見た目はとってもキュートな女の子というギャップが魅力的なアカシックちゃん! 組織のトップとして威厳のある振る舞いと、無邪気さあふれる可愛らしさをしっかり表現できるよう、精一杯演じさせていただきます!

【メギストス役:稲田徹さんのコメント】

俺の事を少なからずご存知の方ならば思ったでしょう。「これは稲田徹がめっちゃ好きそうなやつだな」と。まさにその通り! めっちゃ好きなやつです! 特撮の面白みとオマージュ、リスペクトに満ちた、とんでもない作品です。個人的に、まさかアニメで共演する事ができるとは! という方々との再会が多々あり、毎回ワクワクしております。特撮ファンに激震をもたらすであろう本作、アニメファンにも当然楽しんでいただける傑作です。全話見逃し厳禁です!

【剣神ブレイダー/佐田巻健司役・寺島拓篤さんのコメント】

悪の組織が主役の作品におけるヒーロー役ということは、つまり悪役というわけですね! わかりました、蹴散らしましょう! と、意気込みましたが、実際は働く人たちの心に寄り添うハートウォーミングな作品で、原作を読んでいて優しい気持ちになりました。

みんなの明日の活力になる素敵な作品です! どうぞお楽しみに!

【関連記事】

おすすめの記事