Yahoo! JAPAN

ラーメン、蒸しパン、中華まん!旭川の隣町【東川町】のグルメを紹介

asatan

ラーメン、蒸しパン、中華まん!旭川の隣町【東川町】のグルメを紹介

東川楽座 笹一

photo:都良(TORA)

東川町の道の駅ひがしかわ道草館の道路向かいにある「東川楽座 笹一」。

以前は、「笹寿し」と言う名前でしたが、2018(平成30)年に店舗のリニューアルオープンに合わせて店名を変えたようです。「笹寿し」の時には2度ほど利用したことがありますが、「東川楽座 笹一」となってからは初訪問です。

photo:都良(TORA)

基本的にお寿司屋さんでありながら、「笹寿し」の時からラーメンが美味しいと人気でしたが、リニューアルオープンしてもメニューにラーメンが残っていました。

photo:都良(TORA)

「東川楽座 笹一」のラーメンは、道産小麦の麺を使用した本格的。

たしか、うま味調味料などを使わないいわゆる無化調のラーメンだったと思います。個人的には、美味しければうま味調味料が入っていてもかまわないと思っていますが、さすがお寿司屋さんだけあって、素材にはこだわっているんですね。

店名:東川楽座 笹一
住所:東川町南町1丁目2-4
電話:0166-82-2747
営業時間:11:30~21:00
定休日:第1・3日曜日
駐車場:あり

天然酵母の蒸しパンsitoa(しとあ)

photo:都良(TORA)

「天然酵母の蒸しパン Sitoa」は、2019年にオープンしたお店です。

ここは以前、「しのばん」というお店だったところ。「しのぱん」が東京に移転したことで、お店を引き継いだみたいです。「しのぱん」の時には、仕事で関係していたこともあって、時々来ていたのですが「天然酵母の蒸しパン Sitoa」になってからは初訪問です。

photo:都良(TORA)

この日、お店に並んでいた蒸しパンは22種類。

「天然酵母の蒸しパン Sitoa」の蒸しパンは、道の駅ひがしかわ道草館やJR旭川駅前のホテルウイングインターナショナル旭川1階にある「東川ミーツ」でも購入できるようですが、きっと店舗に来た方がたんさんの種類から選べるのではないでしょうか。

photo:都良(TORA)

今回、購入したのは「しのぱん」の時から好きだった「まめまめ」と「ベリーベリークリームチーズ」、そして「みかんビターチョコ」。

「天然酵母の蒸しパン Sitoa」になって、新メニューが増えたのかわかりませんが、レシピを引き継いだそうで「しのぱん」の時の味そのままでしたよ。

店名:天然酵母の蒸しパン Sitoa
住所:東川町西5号北28
電話:0166-82-2383
営業時間:10:00~16:00
定休日:冬季は月火水木が休み。祝日の場合は営業
駐車場:あり

宮崎豆腐店

photo:都良(TORA)

道の駅ひがしかわ道草館のすぐ近くにあるお豆腐屋さん「宮崎豆腐店」。

以前、旭川のジャパチーズとコラボした豆乳ソフトクリームを目当てに来ましたが、今回は冬と言うこともあって「厚揚げ大豆まん」を買いに来ました。

photo:都良(TORA)

「厚揚げ大豆まん」は、道産100%の大豆ミートと厚揚げを使用。生地の水分には水を使わず豆乳を使用しています。

肉の代わりに大豆ミートを使った中華まんって、かなり珍しいのではないでしょうか。さすが豆腐屋さんのオリジナルですね。

photo:都良(TORA)

「厚揚げ大豆まん」は1個380円とちょっとお高めですが、コッペパンのような長い形をしていて、けっこうなボリューム。

中の餡は、言われなければ大豆と厚揚げとは思わないぐらいに違和感がありません。まったく肉が入っていないのかはわかりませんでしたが、もし肉を使っていないならベジタリアンやビーガンの方にもおすすめできそうですね。

店名:宮崎豆腐店
住所:上川郡東川町東町1-1-18
電話:0166-82-2543
営業時間:7:00~19:00
定休日:1月1日(臨時休業あり)
駐車場:あり

まとめ

今回は、旭川の隣町である東川町から「東川楽座 笹一」のラーメン、「 Sitoa(しとあ)」の蒸しパン、「宮崎豆腐店」の厚揚げ大豆まんをご紹介しました。気になるグルメがあれば、ぜひ東川に行ってみてくださいね。

【関連記事】

おすすめの記事