Yahoo! JAPAN

パンサー尾形の妻、“魔の2歳児”を終えた娘の成長ぶりに「私毎日病んでたよね?」

Ameba

パンサー尾形の妻、“魔の2歳児”を終えた娘の成長ぶりに「私毎日病んでたよね?」

お笑いトリオ・パンサーの尾形貴弘の妻・尾形あいさんが15日に自身のアメブロを更新。“魔の2歳児”を終えた娘・さくちゃんの様子を明かした。

この日、あいさんは「今日も無事送迎完了しました!!」と報告。「すっかり朝はジャムパンとバナナヨーグルトが定着してきて」と明かし、「毎日毎日パンで飽きないの?」と尋ねると「あさはパンなの。と低血圧気味に言う3歳児女子」と食事中のさくちゃんの姿を公開。「朝から笑わせてもらってばっかりです」とつづった。

続けて「幼稚園に行くのが楽しみだから支度も、私なんかよりよっぽどスイスイやってくれて、気付いたら玄関で靴履いててくれて」と成長を実感している様子で述べ、「あれ?半年前くらいまで私毎日病んでたよね?さくちゃんの大変さに頭抱えてたよね??ってほど最近は本当に驚くほど楽になりました」と振り返った。

最後に「魔の2歳児ぬけたら天使の、、、、まではいかないけど、小悪魔3歳児です」とお茶目につづり、ブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「すごい成長ぶりですね」「どんどんお姉さんになりますね」「3歳過ぎると本当楽になりますよね」などのコメントが寄せられている。

(著者:Ameba編集部)

【関連記事】

おすすめの記事