Yahoo! JAPAN

岡田美術館 伊藤若冲没後220年を記念し特別展「没後220年 画遊人・若冲-光琳・応挙・蕭白とともに-」を開催中

さんたつ

岡田美術館(神奈川県箱根町 館長・小林忠)では、金閣寺の障壁画などで名高い伊藤若冲の没後220年を記念して、特別企画展を2021年3月28日まで開催中だ。同館収蔵の伊藤若冲作品7件が同時公開されるのは4年ぶり。

伊藤若冲「孔雀鳳凰図」(部分)宝暦5年(1755)頃 重要美術品 岡田美術館蔵

同展では、鮮やかな色彩や生き生きとした花鳥の姿で人気を博す伊藤若冲の作品『孔雀鳳凰図』『月に叭々鳥図』などを中心に展示。これと同時に若冲が学んだ狩野派や、尾形光琳、光琳の弟・尾形乾山、同時代に活躍した画人の池大雅、円山応挙、曾我蕭白、長沢蘆雪たちの作品も一堂に会する。

また、会期中はユニークな試みとして、伊藤若冲と同姓または同名で入館料が割引される。苗字が「伊藤」の場合1000円引き、名前が「若冲」の場合は半額、完全に同姓同名で無料となる。

■概要:没後220年 画遊人・若冲 -光琳・応挙・蕭白とともに-
・開催期間:2021年3月28日まで(ただし、12月31日・1月1日は休館)
・開館時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)
・会場:岡田美術館(神奈川県足柄下郡箱根町小涌谷493-1)
・入館料:一般・大学生2800円、小中高生1800円
・アクセス:JR・私鉄小田原駅から伊豆箱根バスまたは箱根登山バスで約40分の小涌園バス停から徒歩すぐ
・問合先:岡田美術館☎0460-87-3931

■会期中関連イベント
【講演会】伊藤若冲の生涯と画業
・開催日時:2020年11月28日 13:00~14:30
・料金:無料 ※ただし、別途入館料が必要
・講師:小林忠氏(岡田美術館館長)
※電話申し込みが必要です。

【講演会】伊藤若冲と京都画壇
・開催日時:2021年3月13日 13:00~14:30
・料金:無料 ※ただし、別途入館料が必要
・講師:小林忠氏(岡田美術館館長)
※電話申し込みが必要です。

【関連講座】着色画と水墨画 -若冲の絵の魅力―
・開催日時:2020年11月7日 13:00~14:30
・料金:無料 ※ただし、別途入館料が必要
・講師:小林優子氏(岡田美術館主任学芸員)
※申し込み不要

【スライドトーク】
・小林忠氏
10月8.29日・11月5.19日・12月3.17日・2021年1月7.21日・2月4.18日・3月4.18日(いずれも木曜日) 各13:30~
・岡田美術館学芸員
2020年10月9日~2021年3月19日までの毎週金曜 11:00~
※申し込み不要

■イベントの問合せ・申し込み先:岡田美術館☎0460-87-3931
■岡田美術館公式ホームページ:https://www.okada-museum.com/

写真提供=岡田美術館

【関連記事】

おすすめの記事