Yahoo! JAPAN

コンビニ食材でパパっと作れる!時短“のっけメシ”レシピ3選

TBS

手軽に作れてボリューム満点、コスパも良いと話題の“のっけメシ”。人気料理研究家のリュウジさんが教える、コンビニ食材を使った超簡単のっけメシのレシピを3つご紹介します。

① 魚肉ソーセージで作る“ステーキ丼”!?

「給料日前ステーキ丼」は、ステーキ風に焼き上げた魚肉ソーセージをご飯にのせた、食べ応え十分の丼。1食195円とコスパ抜群なうえ、5分でパパっと作れる時短レシピです。

材料(1人分)

温かいごはん…200g
魚肉ソーセージ…1本
バター…10g
刻みのり・万能ねぎ・黒胡椒…各適量
[A]
しょうゆ・酒・みりん…各大さじ1
にんにく(チューブ)…4cm
うま味調味料…2フリ

作り方

1. 魚肉ソーセージを半分の長さに切り、さらに縦半分に切って4等分にします。切った面には、格子状に切り目を入れるのがポイント。こうすることで、ステーキ風の見た目になり、タレの絡みが良くなります。

2. フライパンにバターを入れ、切り目を下にして焼きます。バターで焼くことで、魚肉ソーセージに脂が加わり、ステーキの風味に近づきます。

3. 焼き目がついたら、[A]を加えて煮詰めます。
4. 器にご飯を盛り、刻みのりと万能ねぎ、3の魚肉ソーセージをのせます。お好みで黒胡椒を振って完成です。

パンチのあるステーキソース風のタレがしっかり染みた魚肉ソーセージは、お肉よりもやわらかい食感で、ご飯と相性抜群。さらに脂っけが欲しい方は、マヨネーズを添えていただくのもおすすめです。

② “テリヤキチキンピザ”風の簡単トースト

サラダチキンを使った「テリヤキ風サラダチキントースト」は、1食152円という安さでテリヤキチキンピザ風の味わいを楽しめる、お手軽トースト。包丁もフライパンも使わず、混ぜて焼くだけで作れます。

材料(1人分)

食パン(6枚切り)…1枚
サラダチキン…1/2パック(55g)
スライスチーズ(溶けるタイプ)…1枚
刻みのり・万能ねぎ(小口切り)・七味唐辛子(お好みで)…各適量
[A]
マヨネーズ…大さじ2
めんつゆ(3倍濃縮)…小さじ2弱
砂糖…小さじ1弱

作り方

1. サラダチキンを食べやすく裂き、[A]を加えて混ぜ合わせます。
2. 食パンに1のサラダチキンをすべてのせ、その上にスライスチーズをのせます。

3. トースター(200℃)で焼き目がつくまで4~5分焼きます。
4. 焼き上がったら、のりとねぎをのせ、お好みで七味唐辛子をかけて完成です。

サラダチキンを裂いてマヨネーズで和えることで脂肪分が加わり、焼いたチキンのようにジューシーな仕上がりに。テリヤキチキンの味わいそのままで、クセになる美味しさです。

③ サバ×納豆が絶品の釜玉うどん

「サバ納豆釜玉うどん」は、サバ缶と納豆の絶妙な組み合わせを楽しめる、ヘルシーなうどん。包丁も火も使わず、混ぜてのせるだけで、5分あれば作れる嬉しいレシピです。

材料(1人分)

冷凍うどん…1玉(200g)
納豆…1パック(※タレは使用しない)
サバ水煮缶…1/2缶(95g)
めんつゆ(3倍濃縮)…小さじ5
卵…1個
万能ねぎ(小口切り)…適量

作り方

1. 冷凍うどんを、パッケージの表示どおりにレンジで解凍します。
2. 汁を切ったサバの水煮に、納豆と付属のカラシを入れたら、サバを崩しながらしっかり混ぜます。カラシを加えることで、風味をアップするのがポイントです。

3. 2にめんつゆを加えて、さらに混ぜます。
4. 温めたうどんに3のサバ納豆をのせ、中央に卵を割り入れて万能ねぎを散らしたら完成です。

サバの出汁がきいた、旨味たっぷりの釜玉うどん。ごま油やラー油をちょい足しすれば、パンチのきいた味わいを楽しめます。うどんを食べ終わったあとにご飯を加える“追い飯”もおすすめです。

(レシピ監修:リュウジさん)

王様のブランチ

土曜あさ9:30~

番組サイトへ

【関連記事】

おすすめの記事