Yahoo! JAPAN

「過去一のカヌレ」と絶賛。ローソンの「半熟風カヌレ」噂通りの美味しさだった!

東京バーゲンマニア

近年ブームが続いている「カヌレ」。中でも「半熟カヌレ」は、専門店もできるほどトレンドになりつつあります

そんな中、ローソンは、2022年6月21日から関東甲信越エリア店舗限定で「半熟風カヌレ」を販売中です。

発売直後から、SNS上では「コンビニスイーツの中ではかなりレベル高い」「過去一のカヌレだ!」「まじで美味しい!!」「今一番美味しいと思う」など、絶賛の声が相次いでいます。

気になった東京バーゲンマニアの記者も入手し、食べてみました。

何度も試作を重ねた絶妙食感

「半熟風カヌレ」は、栃木県産の牛乳を使用し、外はカリッと、中はしっとりと仕立てたスイーツです。価格は230円

ローソンの発表によると「できあがるまでに何度も試作を重ねてやっとできた自信作」なのだそう。

記者は発売翌日の22日、都内の店舗で見つけて購入できました。

手のひらサイズの程よい大きさです。高さをはかってみると、約3.5cmでした。

表面はつやがあり、茶色い綺麗な焼き色がついています。触ってみると、カリッとしていて固めです。

中は、カヌレ独特のもっちりした生地感でありながら、水分を含んで湿っているような感じがします。

食べてみると、しっとりしていて、なめらか! 火が通りすぎておらず、かといって生でもなく、絶妙な半熟加減です。

とろっとはしていませんが、舌触りは柔らかく、卵とバターの優しい味わい。卵の比率を最大限に上げて配合しているとのことで、卵感を強く感じるせいかもしれません。

個人的には、固めプリンや、フレンチトーストの風味に似ている気がしました。

中央部分がとくにしっとりしていて、半熟っぽさがあります。全体のむっちり感と、中の半熟っぽい柔らか食感が合わさると、これまで食べたことのない新食感です。

甘みの後に、ラムの芳醇な香りがしっかり口の中に広がりました。

ローソンの公式発表によると、半熟食感を出すために「1℃、1分」単位でオーブンの温度と焼き時間を調節したそう。完成までに時間がかかっていることがよくわかります。

パサつきやもったりとした感じはなく、軽い口当たりでぱくぱくっと食べられました。たしかにこれは「リピ確」の美味しさです。

エネルギーは、1個あたり182kcal。販売対象エリアに住んでいる人は、ぜひ試しを。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. アップアップガールズ(プロレス)、新メンバー・シノが加入!

    Pop’n’Roll
  2. ADHD息子、中2夏休みに不正乗車で補導!パトカーに乗せられ警察署へ。ガマンも金銭管理も苦手な息子に変化が?――発達ナビユーザー体験談

    LITALICO発達ナビ
  3. 材料を袋でモミモミして冷凍するだけ!夏のご褒美ドリンク「バナナフラッペ」レシピ

    saita
  4. 大原優乃、50kg増量時のぽっちゃり姿オフショット公開!「ぽちゃこ時代の陽芽ちゃんもよろしくお願いいたします」

    Pop’n’Roll
  5. ネトフリオリジナル「韓国ドラマ」おすすめランキング

    ランキングー!
  6. ふれあい科学館 アマゾンを体験 企画展 9月25日まで〈相模原市中央区〉

    タウンニュース
  7. 町田警察署 駅員向けに刺股さすまた講習 先月の八王子駅の事件うけ〈町田市〉

    タウンニュース
  8. 生涯学習・市民学習講座 西区の魅力を発見、発信 8月31日申込締切〈横浜市中区・横浜市西区〉

    タウンニュース
  9. あの老舗の味を再現した、ふわっふわのこだわりかき氷 古民家カフェ はちみつ茶葉園で『純氷 綿菓子氷』を食べてきました! 神戸市中央区

    Kiss PRESS
  10. hitomi、2か月で約4kgの減量に成功しビキニショットを披露「筋トレや、食事の調整をしました」

    Ameba News