Yahoo! JAPAN

JTがクリーン活動 5日連続でゴミ拾い〈厚木市・愛川町・清川村〉

タウンニュース

JTの社員ら関係者(上)分かれてごみを拾う(右)

日本たばこ産業(株)神奈川中央第二支店(牧田隆司支店長/厚木市泉町)が、9月6日から10日までの5日間(9日は雨天中止)、本厚木駅北口・中町付近のクリーン活動を行った。

これは同社が展開する社会貢献活動の一環。同支店の社員らは、厚木市まちなか活性化プロジェクトが2007年以来毎週開催しているにぎわい美化清掃にも数年前から参加してきた。しかしコロナ禍で活度は当面中止となったことから、今回事業所で「ひろえば街が好きになる運動」を実施した。

牧田支店長は「弊社では『捨てる人は、拾わない。捨てない人が、拾っている。』という発想に基づき、ゴミ拾い活動を行っている。住みよい街厚木市につながることを市民も感じてもらえたら」と話している。

【関連記事】

おすすめの記事