Yahoo! JAPAN

ごろごろクッキーで新食感!「ヴィーガンティラミス」レシピ

macaroni

濃厚クリームが嬉しい♪ ヴィーガンティラミスのレシピ

調理時間:10分

クッキーのザクザク感が新しい、ヴィーガンティラミスのレシピです。今回は手軽に作るために、コンビニで見かけることが多くなってきたヴィーガンクッキーを使用。簡単に手に入る材料と、酒粕入り自家製クリームチーズを合わせれば、満足感高めな冷んやりデザートが作れます♪

材料(1人分)

・ヴィーガンクリームチーズ……100g
・木綿豆腐(水切りしたもの)……70g
・てんさい糖……20g
・水……30cc
・インスタントコーヒー……大さじ1杯
・市販のヴィーガンクッキー……80g

ヴィーガンクリームチーズのレシピはこちら▼

※ヴィーガンクリームチーズを作る際、元のレシピでは塩を5g使用していますが、ティラミスに使う場合は1gで作ってください

作り方

1. ヴィーガンクリームチーズと豆腐、てんさい糖を混ぜる

ヴィーガンクリームチーズと水切りした豆腐、てんさい糖をブレンダーで混ぜてなめらかにします。

2. クッキーを砕く

手でクッキーを砕きます。クリームの水分を吸ってやわらかくなるので、粗めで大丈夫です。

3. 交互に詰めてレイヤーを作る

砕いたクッキーを敷き詰め、水で溶いたコーヒーを大さじ1杯ほど振りかけます。その上にクリームをのせ、同じ工程をもう1回繰り返します。冷蔵庫で2時間ほど冷やして完成です。

コツ・ポイント

クッキーを買うときは原材料をチェック!

クッキーは手作りでも市販のものでもOKです。買う場合は、「マクロビ」や「ヴィーガン」と表記されてあるものがおすすめ。メーカーによっては蜂蜜が入っているものもあるので、買うときに原材料を確認するようにしましょう。

マクロビ志向の方は抹茶や穀物コーヒーでアレンジ♪

本場のティラミスはコーヒーをたっぷり使いますが、苦手な方やマクロビを実践している方は、代わりに穀物コーヒーで作ってもおいしくいただけますよ。抹茶を使って和風にアレンジしてもいいですね。

時短するなら堅豆腐や沖縄豆腐を

濃厚な食感を出すために、豆腐はしっかりと水切りをしてください。清潔なふきんで包んだ豆腐をザルに入れて重石をすると、水が抜けていきます。時短したい場合は、堅豆腐や沖縄豆腐などのガッチリめなものを使えば水切りの手間が省けますよ。

手軽に買える材料で、ヴィーガンレシピを楽しもう♪

普通のティラミスはマスカルポーネを使いますが、余ったときの使い道に困るのが正直なところ。豆腐なら残ってもおかずに使えるうえに、安いのでためらわずに買えますよね!

ヴィーガンの食べ物は高そうなイメージですが、手作りすれば意外と低価格で作ることができるんです。動物性の材料が入っていないクッキーは、コンビニや普通のスーパーでも購入できるので、見つけた場合はぜひ試してみてください。

【関連記事】

おすすめの記事