Yahoo! JAPAN

「どうも、友人の牛です」ラブが“牛友”を連れて帰ってきたんだが、交友関係どうなってるの?【動画】

Retriever

今回は、意外なお友達を連れてきたラブをご紹介。ラブが帰宅すると、後ろにいたのはなんと牛さん。しかも、ふたりで平然とお家に入ろうとするものだからオーナーさんもタジタジ。もう、フレンドリーにもほどがあるよ!

後ろにいるのは…牛さん?

玄関の扉を開けると現れたのはラブ。

嬉しそうにしっぽをブンブン。

どうやらお友達を連れてきたよう。

「ママ

︎」「モ…」。

出典:YouTube(Pipo)

あの…その子は…牛さんですよね?

「お友だちと一緒に家で遊んでいいー?」

お友達の正体はまさかの牛さん。

お家で遊ぶ約束をしたのでしょうか。

すっかりその気のふたり。

「スススッ…」とラブの背後に回る牛さん。

出典:YouTube(Pipo)

なんだか謙虚さが伺えて可愛い…。

そして「お邪魔します〜」とばかりに玄関の方へ。

 

「さあ、あがって!」

ラブは牛のお友達とお家で遊ぶ気満々です

牛さんを招き入れようとスタスタ…。

「こっちだよ

︎」

出典:YouTube(Pipo)

しかし、オーナーさんが全力で抵抗。

「だめよ」となんとか説得してみます。

入りたそうな眼差しの牛さん

説得を聞きつつもまだ希望を捨てないふたり。

真っ直ぐな眼差しが痛いよ…。

「あのう…少しだけでも…」

出典:YouTube(Pipo)

すっかり仲良しなふたり。

一体どこで意気投合したのでしょう…。

お家はダメだけど、お外で遊ぼうね!

さすがフレンドリーなラブとはいえ、ここまで仲良くなるなんて素敵ですね。

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「行くぞ」「モ〜」大量の牛さんを引き連れて歩くラブラドール。その様子がシュールすぎなんだが。【動画】

【関連記事】

おすすめの記事