Yahoo! JAPAN

オズワルド、『ネプリーグ』敗北が悔しすぎて…「缶蹴りなら勝てますかね?」収録後インタビュー

フジテレビュー!!

オズワルド(伊藤俊介、畠中悠)が『ネプリーグ』に登場しました。

6月20日(月)に放送された『ネプリーグ』。参戦チームは以下のとおり。

<映画「バスカヴィル家の犬」チーム>…ネプチューン、ディーン・フジオカ、岩田剛典(EXILE/三代目 J SOUL BROTHERSfrom EXILE TRIBE)、新木優子

<売れっ子芸人チーム>…おいでやす小田、オズワルド、空気階段、こがけん、見取り図

オズワルドは<売れっ子芸人チーム>として参加。ファインプレーもあった一方で、珍解答を生み出した場面もありました。

「◯期◯会」(※一期一会)など四字熟語が穴埋め形式で登場し、<空欄の数字、足すといくつ?>という問題。<売れっ子芸人チーム>は着々と連続正解を重ね、パーフェクト達成に期待がかかるなか、最終問題に挑んだのは畠中さんでした。

「海◯山◯、◯の数字を足すといくつ?」(※海千山千)

数字を足した答えは2000ですが、畠中さんが叫んだのは「6!」。

「世界は、3つの海と3つの山で出来ているので」と持論を展開し、スタジオの笑いを誘いました。

対決の終盤では、<芸名がカタカナのタレント、10人答えろ>という問題が登場。

「リリー・フランキー」「タモリ」など正解が出るなか、伊藤さんは「リリーさん!女性のほうの、リリーさん!」と答えて不正解に。その後も奮闘した<売れっ子芸人チーム>でしたが、惜しくも勝利をつかめず、今回は<映画「バスカヴィル家の犬」チーム>が優勝となりました。

【反省会】『ネプリーグ』は「ガチのストリートファイト」

『ネプリーグ』は「ガチのストリートファイト。悔しくてたまらない」という伊藤さん。畠中さんは自身の正解数を“水増し”(!?)するなど、今回の敗北が心残りのよう。

対戦相手の<「バスカヴィル家の犬」チーム>については「カッコよかった!」と絶賛する2人。畠中さんは「(岩田剛典さんには)缶蹴りだったら勝てますかね?」と期待を寄せますが、伊藤さんに「むちゃくちゃ強え〜よ(笑)!」とツッコまれてしまう場面もありました。

【関連記事】

おすすめの記事