Yahoo! JAPAN

「2回接種者に特典を」 横浜市が協力事業者募集〈横浜市南区〉

タウンニュース

事業者がキャンペーンへ登録申請するサイトにつながる二次元コード

横浜市は新型コロナウイルスのワクチン接種を2回終えた人に特典を提供する「横浜市ワクチン接種促進キャンペーン(仮称)」の協力事業者を募っている。

キャンペーンは、ワクチン未接種者に対して促進を図ることが目的。市と横浜商工会議所、横浜市商店街総連合会が共同で呼び掛ける。

ワクチンを2回接種した人へ事業者が特典・サービスを提供する事業者に同キャンペーンサイトから情報を登録してもらい、その内容を市のサイトなどで広報する。

利用者のワクチン接種の証明方法は、接種済証の提示で、店舗が設定した基準によっては、証明証のコピーや写真などでも対応する場合がある。市内在住・在勤・在学は問わない。

割引や飲料サービス

すでに協力店舗の募集が始まっている。公表されている中で、中華街の飲食店では、証明書提示で会計金額から10%割引の特典がある。ほかにも、1ドリンクサービスを行う飲食店、初回月謝3千円引きのボーカル教室などがある。

キャンペーンに参加には、事業者が国や県のガイドラインなどに沿った感染症対策を講じていることが条件。登録は無料。キャンペーン期間は来年3月31日まで。

問い合わせは市経済局商業振興課【電話】045・671・3488。

【関連記事】

おすすめの記事