Yahoo! JAPAN

甘さとみずみずしさに感動!いちご狩りの季節がやってきた 神戸市北区・西区の観光イチゴ狩り園が本格オープン 

Kiss

ハウスでは新型コロナウイルス感染防止対策を行い、 安心してイチゴ狩りが楽しめる態勢を整えているようです

神戸市の観光イチゴ狩り園は、3月19日より本オープン!春の訪れを感じる今、ハウスイチゴが最盛期を迎えているようです。

神戸市北区では大正時代からイチゴの栽培が始まり、イチゴ狩り農園として半世紀以上の歴史があるそう。代表的な栽培品種は「章姫(あきひめ)」や「紅(べに)ほっぺ」などで、県内の人はもちろん、県外からの観光客も多数訪れているみたいです。

神戸市北区では有野町や大沢町など22農園で、神戸市西区では新たに加わった神出町1農園や、本オープンから参加の押部谷町(5月上旬から開園)の3農園で楽しめます。いちご狩りは予約制、前日までに各農園へ電話で申し込みを。なお入園時間は30分から45分以内となります(各農園により異なります)。

【関連記事】

おすすめの記事