Yahoo! JAPAN

【函館・富岡町】落ち着いた空間で上質なコーヒーに癒される。昭和63年創業の老舗喫茶店

北海道Likers

北海道Likers

“海鮮”や“夜景”のイメージが強い函館。市外にお住まいの方にはなじみが薄いかもしれませんが、実はコーヒー文化も深く根付いているんです。

諸説ありますが、日本ではじめてコーヒーが飲まれた街が函館・横浜・神戸・長崎とか。そんな背景もあってか、函館にはコーヒー豆販売店や喫茶店、カフェが多く存在します。

今回はそんななかでも筆者のお気に入りの喫茶店『水花月茶寮(みかづきさりょう)』さんをご紹介します。

昭和63年オープン!函館市民に長く愛されてきた「水花月茶寮(みかづきさりょう)」

出典: 北海道Likers

お店の名前は『水花月茶寮(みかづきさりょう)』。オープンしたのはなんと昭和63(1988)年!

お店がある場所は、観光客が集まる西部地区や五稜郭とは違う“富岡町”。この立地で30年以上営業を続けていることからも、地元の人に愛され続けていることが伝わります。

出典: 北海道Likers

店内は、いい意味で30年以上続いているとは思えないくらいきれいで整っています。無駄なものは一切なく、生花がいたるところに飾られています。

出典: 北海道Likers

テーブルや椅子は木製で、そこに座っているだけで癒されます。

豆の種類にお湯の量、よりどりみどりのコーヒー

出典: 北海道Likers

いざ注文となるわけですが、はじめての方は迷ってしまうかもしれません。というのも、豆の種類が豊富なだけでなく、豆の量とお湯の量も自分で選んで注文するからです。

メニューには味の目安が書いてありますし、もちろんお店の方が優しく教えてくれます。訪れたことを機に自分の好みを見つけていくのも楽しい経験になるかもしれませんよ。

ちなみに、『水花月茶寮』さんにはコーヒー以外にも紅茶やジュースなどもあるので、コーヒーが苦手な人と一緒でも安心して行けますよ。

コーヒーのお供に!手作りデザートもおすすめ

出典: 北海道Likers

ドリンク以外にもホットサンドなどの軽食とデザートがあります。

今回は、自家製のレアチーズケーキを注文しました。筆者はこれが大好きで、行くといつもこのセットを注文しています。コーヒーはもちろん、このケーキもぜひとも一緒に頼んでもらいたい逸品です。

出典: 北海道Likers

カップが豊富にあることも『水花月茶寮』さんの特徴。毎回どのカップに淹れられてくるかも楽しみのひとつです。

出典: 北海道Likers

コーヒーに使われている豆は全て自家焙煎で、その豆の販売もしています。お気に入りの味を見つけてお家で楽しめば、もっとコーヒーの時間が好きになるかもしれませんね。

確かなクオリティーのコーヒーを落ち着いた空間で楽しめる『水花月茶寮』さん。贅沢な時間を楽しんでみてはいかがでしょうか。

<店舗情報>
■水花月茶寮(みかづきさりょう)
■住所:北海道函館市富岡町3丁目29-12
■電話番号:0138-45-6737

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 【イ・ジョンソク】除隊後初ドラマ「ファンの方々が長い間待っていてくださった」韓国ドラマ『ビッグマウス』【会見レポ】

    ウレぴあ総研
  2. 【3COINS】バズり中の「大容量キャリーケース」が見れば見るほどすごい!キャンプの救世主だわ。

    東京バーゲンマニア
  3. 【カープ道】 ペナントレース後半戦への期待を鯉党・燕党の視点で大妄想

    ひろしまリード
  4. 新型コロナ 上越市の205人、妙高市の17人が感染

    上越タウンジャーナル
  5. 池田エライザからの質問に田口トモロヲ答えられず「無視するという作戦を覚えました」

    Techinsight
  6. <苦労マウント>「家事は女の仕事」と言い切る実母にカチン!価値観を押し付けないでほしい

    ママスタセレクト
  7. ヒントは「ついつい取っちゃう」旅先の朝食。冷蔵庫の減らない「残りもの」を「食べたいもの」に変えるコツ

    saita
  8. ホームテレビ女性アナウンサー・リレーコラム 「私の夏」坪山奏子編

    ひろしまリード
  9. 道枝駿佑 主演作をなにわ男子も鑑賞 高橋恭平は「2回目行ってくる!」

    フジテレビュー!!
  10. #2i2、天羽希純の生誕ライブを兼ねた定期公演ソールドアウト!「私たちの全力のパフォーマンスを感じてもらえたら嬉しい」

    Pop’n’Roll