Yahoo! JAPAN

一糸乱れぬ勇壮なパレード 出初式に代わり初の試み〈横須賀市〉

タウンニュース

一糸乱れぬ勇壮なパレード

横須賀市は1月8日、横須賀中央大通りで「YOKOSUKA消防パレード2022」を開いた。うみかぜ公園で市民に対する防災意識向上と消防関係者の士気を高める目的で例年、出初式を開いてきたが、「コロナに負けない新たな時代へ」という願いを込め、形を変えて実施した。

青空のもと、先頭を切った消防団音楽隊が「ミッキーマウスマーチ」などの曲を演奏しながら、国道16号側からYデッキ方向へ行進=写真。その後、市消防局や消防団、米海軍横須賀基地消防隊の車両が後を続いた。はしご車訓練では、地上約20mから隊員がロープで降下する救助演技も披露され、息の合った勇ましい姿に、沿道に集まった人から大きな拍手が送られた。

【関連記事】

おすすめの記事