Yahoo! JAPAN

熊本在住アングラーが実践する釣行ルーティーン5選 釣具屋のトイレ借りて大漁祈願?

TSURINEWS

温泉でリフレッシュ(提供:TSURINEWSライター松永一幸)

磯で「フカセ釣り」を楽しんだり、堤防から「エギング」でイカを狙ってみたりと、上天草・天草をメインに釣行している筆者。そんな筆者が、「あっ!アレやっていないからだ!」と釣果を振り返って見た時に、するのを忘れてた事を後悔する程、筆者にはちょっと変わった大漁祈願的なルーティーンが幾つかあります。そこで今回は、筆者の釣行ルーティーンを、赤裸々にご紹介したいと思います。

出発する時に

釣りだけではなく、出勤時もですが無事故を祈願する思いで、必ずBLACKコーヒーを飲んでいます。

必ず出発前はBLACKコーヒー(提供:TSURINEWSライター松永一幸)

過去に、BLACKコーヒーを買い忘れてしまい、飲まずに運転していた日に限って、リズムを崩してしまい、事故った経験があります。そんな苦い経験から、朝の飲み物はBLACKコーヒーと決めてます。苦い思い出は苦い飲み物で相殺。

必ず立ち寄る釣具店(魔界)

出発前に、タックルの整備は万全にしておくタイプの筆者ですが、買う物が無くても、必ず立ち寄る魔界(釣具店)があります。

トイレに必ず立ち寄る釣具店(提供:TSURINEWSライター松永一幸)

勿論、「コレは釣れるかも!」と直感でビビッと来たら、買ってみたりしますが、本来の目的は買い物ではなく、実は大漁祈願なのです。そこのお店でトイレを済ませておかないと、「ボウズ」になる確率が高く、パートナーに「寄ってないけど大丈夫?」と心配される程です。

釣具店のトイレ入り口(提供:TSURINEWSライター松永一幸)

更に、同じ釣具店系列の違う店舗なんですが、そこでは氷を買っておかないと、更にボウズ率が高くなります。必ず、2つの店舗に顔を出して大漁祈願してから釣り場を目指してます。

必ず氷を買う釣具店(提供:TSURINEWSライター松永一幸)

腹拵えでも大漁祈願を

筆者は、釣り場へ向かう道中で、必ず、行きつけのお弁当屋さんに立ち寄るようにしています。そのお店では、イートインコーナーも充実しており、飲食店としても、利用者が多いのです。

腹拵えで立ち寄るお弁当屋さん(提供:TSURINEWSライター松永一幸)

筆者もその一人で、釣行前のエネルギー補給を目的に、ガッツリと食べるのですが、その食べる物にも大漁祈願をしてます。釣行で必勝する事を願い、筆者が注文するメニューが「カツ丼とうどんのセット」です。勿論、いつも完食して爆釣を確信するのですが……食後に必ず眠気も襲って来ます。

カツ丼とうどんのセット(提供:TSURINEWSライター松永一幸)

ナイトゲーム主体なだけに、コイツ(睡魔)はかなり強敵です。しかし、大漁祈願の願掛けメニューですので、この強敵(ライバル)と戦うことに異論はありません。おかげで、朝マズメで寝過ごす事も多々あります。それは……筆者の不得の致すところです。

爆釣する?お菓子の組み合わせ

筆者は、「ラン&ガン」スタイルの為、小腹が空いたと感じるのは、いつも移動中の車内だったりします。そんな口寂しい時に、食べる物にも、大漁祈願を込めた物をチョイスしています。それが、「ピリカリー」と「おかき(塩味)」です。チョイスするようになった経緯としては、釣れた時にたまたま買って食べていた物で、品切れで買えなかった時に、ボウズになったことから、パートナー推奨で必ず買うようにしてます。

大漁祈願を込めて購入するお菓子(提供:TSURINEWSライター松永一幸)

他のお菓子の時は、まるでダメで……やっぱりこの組み合わせがリーサルウエポンです。

温泉でサッパリ

やっぱり最後は、温泉に入って、心と身体を綺麗に洗い流して、釣行を終えるようにしています。大漁でも、ボウズでも、それは釣り場での一期一会の貴重で楽しい時間です。

釣行の後は心と身体のリフレッシュ(提供:TSURINEWSライター松永一幸)

次回の釣行へ色々と思いを巡らせながら、星空を見上げて入る露天風呂は、釣りの後だからこそ、心地良く至福のひと時です。最後良ければ全てよし!勿論、入る温泉も大漁祈願のルーティーンの一つですので、行きつけは決まってます。

結局のところ……

効果のあった大漁祈願が実際にどれなのかは、筆者には確信はありませんが……総じて大漁祈願ルーティーンですので、一つでも出来ていないと、釣行のリズムを崩してしまい、思うように釣りを組み立てられず、釣れない状態に陥ってしまうように感じます。

皆さんにも、色々と独自のルーティーンをお持ちだと思いますが、赤裸々にご紹介させていただきましたので、「騙された!」と思いながらも、是非とも試してみてはいかがでしょうか。必ず、騙されますよ。いや、釣れるかも。

<松永一幸/TSURINEWSライター>

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 「うつ」で休職中、復職せずに退職する手順は?休職中にもらえるお金や、同僚の視点でも解説します

    ささえるラボ
  2. 【北区龍田】猫カフェ「にゃんこ茶屋にゃんだまり」が凄かった…!

    肥後ジャーナル
  3. 「『きょうだい児』で母に甘えた記憶がない私。小学生のころ、ぐちゃぐちゃの傷口を見せに保健室へ行ったら...」(愛知県・40代女性)

    Jタウンネット
  4. 愛猫のおもちゃ選びのポイント4つ 子猫、老猫…猫の状態によっても使い分けたほうがいい?

    ねこちゃんホンポ
  5. 1週間違うチョコに出会えるのが想像以上に楽しい!Minimalの食べ比べセット

    おとりよせネット
  6. 【さつまいもで取り合いになるおやつ作っちゃった】スプーンでつぶせばちょうどいい!さつまいもチーズのレシピ

    BuzzFeed Japan
  7. 今年もサンロードでイベント 21日に名張・上本町で

    伊賀タウン情報YOU
  8. 【第28回所沢とことこタワーまつり】ウォークラリーでタワーマンションのまちを散策しよう!

    所沢なび
  9. ムーミンの大人かわいい付録が出たよ♪豪華7点文具セット&高級感ありすぎポーチ開封レビュー!

    ウレぴあ総研
  10. 【2024年】美しさにうっとり!藤が咲き誇る岡山の絶景スポット3選

    岡山観光WEB