Yahoo! JAPAN

【福岡】沖のエサ釣り最新釣果 5kg級「タカバ」に良型「アマダイ」好調

TSURINEWS

大型タカバをゲット(提供:朝日丸)

福岡県から沖釣り最新釣果情報が入った。タカバにアオナなど根魚続々浮上中。ほか、良型アマダイ筆頭に高級魚の釣果も。

海神丸

12月29日、福岡県福津市津屋崎港の海神丸が玄界灘の船掛かり天秤ズボ釣りに出船。令和2年の釣り収めとなったこの日、メダイ狙いだったものの釣り開始からイサキが調子よくヒット。マダイの中型~3kg7尾や口太(クチブト)グロ1.5kg3尾やヒラマサ4.5kgなどのうれしいゲストもクーラーに収めている。

天秤ズボ釣りの釣果(提供:海神丸)

金生丸

12月29日、福岡県宗像市・鐘崎港から案内中の金生丸が玄界灘の沖五目釣りに出船すると、船中ではアマダイ5尾、アオナ2.5kg頭20尾、レンコ1人35尾、イトヨリ20尾、アラカブ1kg頭10尾など全体的に型数揃い好釣果。釣行した吉開さんもクーラーをいっぱいに埋めたようだ。

アオナゲット(提供:金生丸)

新漁丸

12月29日、北九州市小倉西港の新漁丸はタイラバ、テンヤで白島沖へ五目釣りに出船。アマダイ、マダイ、チカメキントキ、アコウ、ボッコ、レンコ、イトヨリなど釣れ、高級魚交えた多彩釣果で船上も賑わった。写真は北九州市八幡西区の斎藤さん、多彩な釣果を披露してくれた。今後も好土産が期待大。

多彩な釣果(提供:新漁丸)

蛭子丸

沖五目など順調で玄界灘に出船中の福岡県宗像市の鐘崎港から出船する蛭子丸。12月29日に釣行したメンバーは良型アマダイ、レンコ、アオナなど高級根魚も交えた好ヒットを楽しんでいる。シケ日が多いが、出船叶えば好ヒットも期待十分だ。

良型アマダイ手中(提供:蛭子丸)

勇正丸

1月4日、福岡県宗像市大島の勇正丸が玄界灘の沖五目釣りに出船すると、釣行した坂本さんが良型アマダイ3尾を仕留めたほか、中大型レンコ、アオナ、タカバ、イトヨリなど多彩に高級魚を揃えてご覧のようにクーラー満タン釣果を得ている。

クーラー満タン釣果(提供:勇正丸)

朝日丸

福岡県宗像市鐘崎港から出船する朝日丸は12月26日に玄界灘に沖の五目狙いで出船。船中ではタカバ4~5kgの大型を始めアマ、レンコ、アオナなど魚種多彩な土産で賑わった。沖五目狙いは高級魚主体に好ヒットが続いており、今後の釣果も期待大。

タカバ4~5kg(提供:朝日丸)

<週刊つりニュース西部版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース西部版』2021年1月15日号に掲載された記事を再編集したものになります。

The post【福岡】沖のエサ釣り最新釣果 5kg級「タカバ」に良型「アマダイ」好調first appeared onTSURINEWS.

【関連記事】

おすすめの記事