Yahoo! JAPAN

最近のSF映画おすすめランキング【2010年以降の名作TOP20】…1位は納得のスター・ウォーズ エピソード7~9!ほかGANTZや攻殻機動隊 新劇場版がランクイン。

ランキングー!

 最近のSF映画おすすめランキング【2010年以降の名作TOP20】

近未来的に見えてまだまだ遠い世界の物語であったり、もう少し手が届きそうな現実感がある物語であったり……とSF作品はいつでも私達の心を躍らせます。特に、SF映画は大スクリーンで鑑賞した際の迫力、音響もあって心に残る作品は非常に多いです!そこで、今回は2010年以降から2020年現在までに製作されたSF映画の中から人気作品を調査!みなさんが選んだSF映画にどんなものがランクインしたのか、さっそく見ていきましょう!


1位に輝いたのは…!

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

【最近のSF映画おすすめランキング【2010年以降の名作TOP20】】

第1位 スター・ウォーズ エピソード7~9(2015年、2017年、2019年公開)
第2位 ターミネーター:新起動/ジェニシス(2015年公開)、ニュー・フェイト(2019年公開)
第3位 GANTZ シリーズ(2011年公開)
(4位~20位は『ランキングー!』サイトに掲載中)

スカイウォーカー・サーガこれにて完結!第1位はスター・ウォーズ エピソード7~9(2015年、2017年、2019年公開)!

<投票者のコメント>
「監督が変わろうと、配給元が変わろうと自分にとってはスターウォーズ・シリーズは一生モノの宝です」
「過去作を見ていなくても楽しめる世界観だと思った」
「このシリーズは 今までの最高傑作です!」

見事1位に輝いたのはSFアドベンチャー映画「スター・ウォーズ エピソード7~9」。シリーズ初の女性主人公として据えられたのはデイジー・リドリーさん演じるレイ。彼女の出生の秘密、敵対するカイロ・レンとの関係はシリーズを通して大きなポイントとなり、旧シリーズからのファンなら出自を巡ってあれこれと考察するのも楽しかったですね!
特に注目は完結作となったエピソード9「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」。エピソード4のルーク・スカイウォーカー、エピソード1のアナキン・スカイウォーカーから続くスカイウォーカー一家の物語を締めくくる壮大な展開はまさに集大成です!
世界中で愛される人気シリーズも旧三部作→新三部作と展開してきて続三部作にあたる今回のシリーズでついに完結……かと思いきや、2023年にはエピソード10が公開予定。「スター・ウォーズ」の世界はまだまだ終わらないようですね!
【配信中サイト】U-NEXT、Disney+など


みんなが観たかった「ターミネーター2」の正統続編!第2位はターミネーター:ニュー・フェイト(2019年公開)!

<投票者のコメント>
「ジェニシスとニューフェイトは別モンだけどね。ターミネーター最高」
「T2の正当な続編をずっと追い求めてシリーズを見続けています(笑)」
「ターミネーターはシュワルツネッガーとリンダハミルトンのコンビが復活したことが一番いい」

2位はSFアクション映画「ターミネーター:ニュー・フェイト」。今回の投票は「ターミネーター:新起動/ジェニシス」もシリーズとして含んでいましたが、圧倒的多数が「ターミネーター:ニュー・フェイト」を支持してのランクインとなりました!
名作「ターミネーター」シリーズの第6作目にして「ターミネーター2」から直接繋がる物語として大きな話題となった本作。……というか、それまでに作られた4作は「(繋がり的に)忘れてもらってもかまわない」というニュアンスの発言が関係者から出るほどであり、色々とお察しします。
本作ではシリーズの生みの親であるジェームズ・キャメロンさんが再び製作総指揮として関わり、シリーズの顔であるアーノルド・シュワルツェネッガーさん、T2以来の主演となるリンダ・ハミルトンさんの共演にも大注目!ベテランとなり味わいを増した2人の熟達した演技とアクション、そして掛け合いはシリーズファンなら感動モノですね!
【配信中サイト】hulu、U-NEXT


人によってはトラウマ級の怖さを植え付けられた!?第3位はGANTZ シリーズ(2011年公開)!

<投票者のコメント>
「シリーズを追うごとに面白くて見応えがありました」
「原作やアニメ版とは若干違うキャラ設定だが、良く出来た作品だと思う」
「異世界を行き来するリアルすぎる描き方の世界に、子供のころとても怯えた覚えがあるから」

3位はSFアクション邦画「GANTZ」シリーズ。奥浩哉さんの同名漫画を、オリジナル要素も入れて映像化した「GANTZ」と「GANTZ PERFECT ANSWER」で構成した二部作です。二宮和也さん演じる玄野、松山ケンイチさん演じる加藤が謎の黒い球体「GANTZ」に仕向けられて、異星人との戦いに身を投じていく様子が描かれます。対称的な考え方を持つ2人の辿る運命を絡めつつ、テンポ良く進行するストーリーとアクションシーンは観ていて飽きません!
原作漫画を再現したグロシーンも話題となり、特にネギ星人の気持ち悪い描写は印象的。原作を知らずに映画館の大スクリーンで観た方はさぞ驚いたでしょう……。


4位以下には他にも、「攻殻機動隊 新劇場版(2015年公開)」や、「インターステラー(2014年公開)」、「AI崩壊(2020年公開)」、「マルドゥック・スクランブル シリーズ」などがランクイン!あなたが好きな最近のSF映画は何位?

以上、10~60代の男女(性別回答しないを含む)8756名が選んだ「最近のSF映画おすすめランキング【2010年以降の名作TOP20】」でした。

4位以下のランキング結果もぜひご覧ください!

調査方法:10~60代の男女(性別回答しないを含む)8756人を対象に、株式会社CMサイトが行ったインターネットリサーチ結果を集計。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 災害をなかなか自分事にとらえることができない……。大事なのは「ママの想像力」

    ママスタセレクト
  2. アメリカ駆逐艦ズムウォルト 新型発射システムでSM-2ミサイルを初発射

    おたくま経済新聞
  3. 【しまむら】ミッキー&ミニーのイヤーアクセが激カワ! 全部490円はうれしい。

    東京バーゲンマニア
  4. 大量のアヒルが手水鉢の中をぷかぷか... 京都の粟田神社の「アヒル手水」が可愛すぎると話題に 神社に誕生の経緯を聞いた

    Jタウンネット
  5. 劇団壱劇屋復活公演『異空間クラスター』座長の大熊隆太郎にインタビュー。「舞台版も配信版も、実験的なエンタメ作品になれば」

    SPICE
  6. 猫がバンザイのポーズで寝ているときの心理4つ

    ねこちゃんホンポ
  7. マカロニえんぴつ、最新曲「ルート16」をJ-WAVEで初オンエア決定 「mother」の弾き語りも披露

    SPICE
  8. @ onefive、配信SG「雫」リリックビデオを解禁!初のYouTube配信アーカイブも公開中

    Pop’n’Roll
  9. トリリンガルシンガー・遥海「とっておきのご褒美」と話す大好物は?

    anan総研
  10. 迷ったら高い方を買う!?お金に愛される人の3つの考え方

    つやプラ