Yahoo! JAPAN

9区 多摩・麻生のみに 衆院選区割り案〈川崎市多摩区〉

タウンニュース

9区 多摩・麻生のみに

衆議院議員選挙区画定審議会は6月16日、小選挙区の区割りについて、新たな改定案を岸田文雄首相に勧告した。多摩区・麻生区・宮前区の一部(神木本町1〜5丁目)だった神奈川9区は、改定案では多摩区・麻生区のみとなる。

一人の議員が当選するために必要な得票数が選挙区によって異なり、有権者の一票の価値に格差が生じる「一票の格差」是正に向けた措置。川崎市内の区割り案では、10区と18区に分割されていた中原区が統合され、高津区と「新18区」にまとめられる。9区と18区に分割されていた宮前区は横浜市都筑区とで新設される「19区」になる。

勧告を受け、政府は秋の臨時国会で公職選挙法改正案を提出する方針。成立すれば、次の衆議院選挙から適用される。

【関連記事】

おすすめの記事