Yahoo! JAPAN

HKT48 小田彩加(短編映画『おばあちゃんのふるさと』主演)、北九州市長を表敬訪問【コメントあり】

Pop’n’Roll

市長・北橋健治、小田彩加(HKT48)

福岡県北九州市を舞台とした短編映画『おばあちゃんのふるさと』で主演を務めるHKT48の小田彩加が、福岡県北九州市長を表敬訪問した。

同作は、観光地やグルメなど北九州市ならではの魅力とともに、孫と祖母の心温まる姿を描いたオリジナル短編映画。

主演の孫役は、福岡県北九州市出身であるHKT48の小田彩加が務めた。

同作の撮影は、6月1日(水)〜3日間で実施。撮影最終日である本日6月3日(木)に、撮影の途中に福岡県北九州市長を表敬訪問した。

コメント

小田彩加:
自分が大好きな生まれ育った北九州での撮影。緊張しつつも懐かしさや楽しさを感じながら撮影を行ないました。観てくださった方が北九州に帰りたくなったりおばあちゃんのことを思い出したりする、心温まる作品となりました。残りの撮影も頑張りたいと思います。

市長:
地方創生をテーマにした映画ということで、北九州の魅力を発信してくれてありがとうございます。観光名所やグルメなど、作品を通してストレートに魅力を表現していただいて嬉しく思います。多くの人がふるさとに温かく懐かしい想いを抱かれると思います。映画の大成功とみなさまの益々のご活躍をお祈りしております。

監督:
地方創生をテーマにした映画をいくつか撮影しており、プロデューサー馬場の地元である北九州で撮らないわけにはいかない、と思い企画を実施。地元の人でしか知らない多くの魅力を伝え、そしてその場所に行きたいと思わせてくれる映像となりました。孫とおばあちゃんの関係性を描いた本作は、いろいろな世代の人が自分自身のふるさとを思い出すことのできるような描き方ができました。

地方創生映画シリーズ(一部)
京都府京丹後市撮影『酒蔵のむすめ』 出演:今村美月(STU48)、石田みなみ(STU48)
熊本県宇土市撮影『ママのふるさと』 出演:田中美久(HKT48)

出演:小田彩加(HKT48)
監督・脚本・企画プロデュース:大橋孝史
プロデューサー:馬場基晴
撮影:籔中博明
ヘアメイク:南部和美
制作協力:株式会社Joker、株式会社ABC
製作:モバコン株式会社

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 透明感がたまらない ポケモン「コイル」をガラス細工で再現

    おたくま経済新聞
  2. 生活習慣病の予防に働く「もずく酢」活用レシピ。骨粗鬆症が気になる年代の味方に!

    毎日が発見ネット
  3. ワンオク・Taka、ガーシーとのコラボ生配信が物議「友達は選ぶべき」「暴露を恐れて媚びてる?」

    New's Vision
  4. 好きな高校野球の「強豪校」ランキング

    ランキングー!
  5. 【ディズニーワールド50周年】貴重な限定アートの「ボストンバッグ」は大容量で使える! スペシャルBOOK登場

    ウレぴあ総研
  6. 【ワークマンの帽子】最安780円!激安なのに高機能な「おしゃれハット」人気4選【着用レビュー】

    ウレぴあ総研
  7. 愛猫と『相思相愛』に!2つの秘訣と愛されているサイン♡

    ねこちゃんホンポ
  8. 【旭川harete】ランチで旨い丼♪焼鳥屋さんと日本茶カフェ!【旭川】

    asatan
  9. 香美町で“関西初成功”の「夏いちご狩り」を体験! スカイバレイスキー場のふもとで「夏いちご狩り」美方郡香美町

    Kiss PRESS
  10. 【9月 オープン】JR東京駅に日式台湾食堂が誕生。創業53年、年間13万人来店の中国料理店「名鉄菜館」が新業態を開発

    ソトコトオンライン