Yahoo! JAPAN

火を使わずにつくれる!レンチンして和えるだけのごまドレで作る「お手頃バンバンジー」の作り方

saita

バンバンジー

ご飯を作っていて、「あと1品足りないな」というときがありますよね。そんなときは、ささっと作れる副菜が活躍します。今回はきゅうりとささみを使った簡単おかずをご紹介します。

手抜きで作る「バンバンジー」

夕食の準備が終わって食卓を眺めてみると、なんとなく少ないということも……。それから鍋やフライパンを使って作るのは面倒ですよね。そんなときにおすすめなのが、電子レンジで作る簡単副菜です。

使う道具はアイラップ

少しでもラクをするために使う道具は「アイラップ」です。耐熱温度120度なため、簡単にささみに火を通すことができます。

材料

・鶏ささみ     5本

・きゅうり     1本

・料理酒      大さじ2

・ごまドレッシング 大さじ3

・生姜(チューブ) 2cm

・醤油       小さじ2分の1 

作り方

1. きゅうりは5〜6cm長さの細切りにします。

2. 鶏ささみはスジを取り除きます。

3. アイラップに鶏ささみと料理酒をいれて耐熱皿にのせます。袋の上部を軽くねじって、電子レンジ(500W)で5分ほど加熱します。このとき、密閉しないように注意してください。
火が通っていれば取り出します。火が通っていないところがあれば、様子を見ながら追加で加熱します。

4. 鶏ささみの粗熱をとっている間に、ボウルにごまドレッシング、生姜、醤油を加えてよく混ぜます。 

5. 粗熱が取れたら、鶏ささみを手で粗く裂いてボウルにいれます。

6. 手順1のキュウリも加えてざっくり混ぜます。

7. お皿に盛りつけてできあがり。

手軽に作れるバンバンジー

バンバンジーといわれるとハードルが高いようにも感じますが、電子レンジやアイラップを使い、ごまドレッシングなどで調味すれば簡単に作ることができます。鍋を使わないので、洗い物が少ないのも嬉しいポイントです。

悠美/いしかわ観光特使&輪島観光サポーター

【関連記事】

おすすめの記事