Yahoo! JAPAN

「立食い寿司 根室花まる」はもっと評価されていい! 立って食うには惜しいほどハイクオリティでビビる

ロケットニュース24

寿司屋といえば、スシロー・はま寿司・くら寿司・かっぱ寿司の名がよく挙がってくる。いわゆる「回転寿司四天王」が有名ではあるが、ほかにも良い寿司屋はいくらでもあるはずだ。

とくに私(佐藤)は声を大にして言いたい! 北海道に本社を置く「根室花まる」はもっと評価されていいはずだ。回転寿司の店舗もさることながら、立食いの店舗に行ってみるといい。ネタの質が良くてビビる。食ったら飛ぶぞ!

・立ち食いの根室花まる

根室花まるについて、当編集長のGO羽鳥が連載シリーズ「ボイルえびしか頼まない」で紹介している。彼は、えびに関するある疑問をたしかめるために、わざわざ北海道の花まるまで足を運んだのだが、都内にもお店はある。もしかして、彼はその事実を知らなかったのだろうか……。

……とにかく私が訪ねたのは、東京・蒲田の「立食い寿司 根室花まる グランデュオ蒲田店」だ。施設1階に唐突に立食いカウンターがあるので、初めて訪ねると「こんなとこに!?」とちょっとビックリする。

メニューを見ると、下は税込120円から上は税込370円までの価格帯。このほか、おすすめメニューでも最高税込490円(いずれも1貫)。立ち食いだけあって値段設定はリーズナブルである。

・クオリティ、高し!

まずはじめに真いか・真あじ・真いわし(すべて税込190円)を注文してみた。ここら辺の品々で実力を測るとしよう。

3品ともに素材が良くて丁寧に下処理されている。真いかはキレイに飾り包丁が入っていて、見映えも歯ざわりもいい。しかも提供が早くて、板さんの手際の良さがわかる。

続いて本日のおすすめの「特選5貫握り」(税込980円)。熟成平目の昆布〆・紅鮭すじこ・びんちょう鮪トロ・たらこ・赤いかの5貫だ。

いずれのネタも鮮度が高く、中でもすじこはバツグンに美味い。粒立ちがよくて、口の中で弾けるようだ。花まるはとにかく鮮度にこだわっており、そのこだわりの強さを感じ取ることができる。

さらに中トロ(税込370円)・上赤身(税込190円)・かまトロ(税込490円)を追加でオーダー。

かまトロの美味さってヤツを初めて知った! かまトロは1匹の本鮪から数百グラムしか取れない希少部位の1つ。分厚いのに柔らかく、口に入れると溶けていく。その食感はまさしくトロ!

どれをとっても立ち食いとは思えないほどのクオリティ。もっと評価されていい! 根室花まるはもっと評価されて良いはずなんだよ、だってコスパが高いんだもの! 回転寿司の花まるが人気なのは知ってたけど、立ち食いもイイんだよ!

あえて1つ改善して欲しい点を挙げるとすれば、寿司に下駄(木製の台)をはかせて欲しいかなあ。カウンター直に笹の葉を敷くより、その方が見映えすると思うんだよねえ……。

いずれにしても、回転寿司四天王に負けず劣らずの名店なので機会があれば1度利用してみてくれ。良いネタ出してるぞ。

・今回訪問した店舗の情報

店名 立食い寿司 根室花まる グランデュオ蒲田店
住所 東京都大田区西蒲田7-68-1 グランデュオ蒲田西館1階
時間 11:00~22:00(L.O.21:00)
定休日 なし(施設に準ずる)

参考リンク:花まる
執筆:佐藤英典
Photo:Rocketnews24

【関連記事】

おすすめの記事