Yahoo! JAPAN

使いやすいキッチンへ! キッチンワゴンを使った収納アイデア4選

とりぐら

使いやすいキッチンへ! キッチンワゴンを使った収納アイデア4選

キッチンワゴンを持っているけど何を収納しよう、と迷って結局ごちゃごちゃしていませんか? 使いやすいキッチン環境にするためには、収納するものをを決めて使うことが大切です。今回はキッチンワゴンを使った収納アイデアを4つご紹介します。

via

www.instagram.com

キッチンワゴンに“とりあえず適当にものを置いている状態”で、使いづらくなっていませんか? せっかくなら、すっきりした収納にしたいですよね。キッチンワゴンをうまく使った収納アイデアを知って、使いやすいキッチン環境を目指しましょう!

キッチンワゴンの収納アイデア4選

via

www.instagram.com

キッチンワゴンをうまく活用して、すっきり使いやすいキッチン環境に変えられたらうれしいですよね。食品からキッチン消耗品まで、さまざまな収納アイデアを参考に、自分に合った収納方法を見つけましょう!

1)紅茶やコーヒーは見せる収納でカフェっぽく

via

www.instagram.com

紅茶やコーヒー、お茶などをまとめて収納しておけば、今日はどれを飲もうかなと選ぶ楽しみができます。ボトルを揃えたり、かわいいパッケージを見せてインテリアの一部にするのもおしゃれ! 一緒に使うマグカップやグラスなど食器を置いておくのもおすすめです。

2)食品や調味料はひとまとめにしてムダ買い防止

via

www.instagram.com

レトルト食品や乾物、缶詰、お菓子などの食品を収納。バラバラに置くと存在を忘れて、賞味期限が切れていることもありますよね。だけど、ひとまとめにしておけばその心配もありません。ひと目でなにが収納してあるのかわかるので、買い足すときもムダ買いが減って、節約に繋がりそうですね。

via

www.instagram.com

油やみりんなどの調味料をひとまとめにして収納してもGOOD! 使うときにワゴンをコンロの近くに移動させたら、あちこちに取りにいかずに済むので料理の効率も上がります。

3)忙しい朝のために、お弁当箱と水筒は”セット”で置く

via

www.instagram.com

学校や会社に持っていくお弁当箱や水筒、お箸、お弁当用のバッグなど毎日一緒に使うものをまとめて収納。忙しい朝に、あれどこいった? と慌てる必要がなくなります。エコバッグなども一緒に置いておくとさらに便利ですね。

4)細々したキッチン消耗品はまとめることで移動を最小限に

via

www.instagram.com

置き場所に困りやすいキッチン消耗品を収納。アイテムごとに仕切って、取り出しやすくしておくことがポイントです。一緒に掃除道具を置いておけば、掃除もスムーズに進みますよ。

まとめ

食品や消耗品などアイテムごとに収納することで、管理しやすく時短にも繋がります。毎日使うものが集まるキッチンだからこそ、すっきり使いやすい状態に整えておきましょう!

【関連記事】

おすすめの記事