Yahoo! JAPAN

凛とした着物姿の鈴木京香、“謎の構文”で本気の語り

ナリナリドットコム

女優・鈴木京香が、日清食品「冷凍 日清本麺 こくうま醤油ラーメン」の新CMに起用され、3月17日より「本気の語り」篇の放映を開始する。

今回のCMは、湯気が立ち昇る熱々のラーメンが盛られた巨大な器の縁に、凛とした着物姿で立つ鈴木が、「冷凍 日清本麺」の袋を手に、「日清が本気の冷凍麺を創ったんです」と、真摯な眼差しで一言。滝のような巨大な麺を見上げながら、商品開発にかける日清の“本気”について触れ、「なんと6年をかけて、麺の香りを閉じ込める事に成功。逆に言うと、6年間失敗。でもそれができるようになった。つまり成功。」と、同じことを違う言い回しで繰り返す“謎の構文”を用いて、確信をもって語る。

さらに、日清が生み出した“本気の麺”を、美味しそうに「ズルズルズル!!!」とひと口ですすりながら、「日清にしか創れない麺。つまり私が日清なら創れる。」と再び同じことをもっともらしく繰り返す“謎の構文”を用いて語り、自信たっぷりな表情を浮かべる鈴木。凛としたその表情と、食欲をそそる「冷凍 日清本麺」のシズル映像とのコラボに注目だ。

鈴木は今回のCMについて「『6年間麺の香りを閉じ込めることに失敗したんです』が、印象に残っているセリフですね。6年間失敗し続けても諦めなかったそんな日清さんの“本気”が伝わる、『日清本麺』のCMに、私も本気で挑みましたので、ぜひご覧ください」とコメントを寄せている。

【関連記事】

おすすめの記事