Yahoo! JAPAN

入院6日目の夜に起きたトラブル「急いでナースコール」

Ameba

執筆・講演活動を行っている吉野やよいさん。ブログ「小児がんステージ4から完治した私」では、ステージ4から回復するまでの闘病生活や虫垂炎での入院生活を振り返っている。

■出産時に体調悪くなり入院

19日のブログでは入院6日目に「退院して良い」と医師から告げられたことを回想。入院からの約1週間、息子と2人きりで生活していた夫を気遣う様子をつづった。出産の際にも「体調が悪くなり長期入院をしました」と回想。今回の入院が「息子が生まれてから初めて」だったため「家族が病気になるということは改めて辛いこと」だと振り返った。

■点滴が流れずナースコール

20日のブログでは入院6日目の夜にトラブルがあったことを告白。点滴が全く流れず、腕に痛みを感じたため「急いでナースコール」を押したと説明した。その後、看護師が到着し腕を確認するも「腕は腫れてないので点滴の針がずれてはなさそう…」として「点滴の流れを一番早く」するも変化がなかったことを明かした。

【関連記事】

おすすめの記事