Yahoo! JAPAN

田植えに挑戦 旭丘高相撲部と相撲連盟〈小田原市・箱根町・湯河原町・真鶴町〉

タウンニュース

丁寧に苗を植える小田原相撲連盟(手前)と旭丘高相撲部のメンバー

新名学園旭丘高校相撲部と小田原相撲連盟のメンバーが6月5日、小田原市曽比の田んぼで田植え体験を行った。

この体験は農業法人(株)おだわら清流の郷の協力で実施された。約30人がおよそ800平方メートルの田んぼで汗をぬぐいながら1時間半掛けて苗を植えた。また、ジャガイモ掘りなどにも挑戦した。

同相撲連盟の早坂颯太君(平塚市立港小5年)は、「田植えは大変で、農家の方が苦労してお米を作っていることを知った」と感謝の気持ちを込めて話していた。

【関連記事】

おすすめの記事