Yahoo! JAPAN

大根×ベーコンの具だくさん味噌汁レシピ!簡単リメイクレシピも

VEGEDAY

料理家・フードコーディネーターとして活躍するぬまたあづみさんに、短時間でサッと作れる具だくさん味噌汁を紹介していただきます。お腹も満足のレシピです。

大根とベーコンの味噌汁

味噌汁の定番食材のひとつ、大根にベーコンを合わせて、具だくさんに仕上げました。ベーコンの旨味と、仕上げに加えるかつお節でだし要らずの味噌汁です。

材料(2、3人分)

ベーコン:4枚(80g)

大根:300g

大根菜(あれば):適量

水:800ml

味噌(米味噌や麦味噌など、お好みの味噌):大さじ4~5

かつお節:適量

作り方

大根は厚さ2~3mmほどのいちょう切りにする。ベーコンは3cm幅に切る。

鍋に1と水を入れて火にかけ、ひと煮立ちしたら火を弱めて約5分煮込む。

味噌を溶かし入れ、仕上げに刻んだ大根菜を加える。

器に盛り、かつお節を添える。

おいしく作るコツ

・シャキシャキした食感を残すため、大根は少し厚めにしています。
・ベーコンは、さば缶やツナ缶に変えてもおいしくできます。
・大根菜がない場合、彩りに青ネギやしそ(大葉)、青のりを使ってもOK。

memo

余った味噌汁はご飯と卵を加えて味噌おじやでどうぞ。朝食にぴったりです。

最後に

ベーコンで、いつもとひと味違う大根味噌汁を作ってみてください。

<!--ぬまたあづみさんプロフィール-->

ぬまたあづみ/Azumi Numata

株式会社こさえる代表/フードコーディネーター

大学卒業後、栗原はるみ「ゆとりの空間」入社。その後、フードコーディネータースクール、料理研究家のアシスタントなどを経て2007年に独立。
現在は料理雑誌・書籍・web・テレビ等でレシピ提案をするほか、広告のフードコーディネート・スタイリング、映画やドラマの監修・撮影、飲食店のフードコンサルティングなどを行う。身近な材料と普段使いの調味料にプラスするアイデアで、簡単かつおいしい料理を作ることがモットー。素材の持ち味を最大限に活かす料理を日々研究中。
Instagram

<!--/ぬまたあづみさんプロフィール-->

[大根]栄養たっぷり!大根の賢い保存方法

ほぼ一年中出回っていますが、旬は晩秋から初冬。大根の辛みには胃液の分泌を高め消化を促す働きがあるほか、胃腸の働きを助ける数種類の消化酵素も含まれています。旬の時期にはたっぷり味わいたい、体にうれしい野菜です。

最終更新:2022.04.09

文・写真:ぬまたあづみ
監修:ぬまたあづみ、カゴメ

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 「科学忍者隊ガッチャマン」放送開始50周年記念!上映&トークイベント開催

    おたくま経済新聞
  2. 伊藤裕一、大山真志、東山光明らが魅せる“芝居バトル” 音楽劇『刻(きざむ)』レポート

    エンタステージ
  3. 保田圭、息子に弁当を作るも心配している理由「上手に食べられるか」

    Ameba News
  4. 市川海老蔵、父・市川團十郎さんに会わせたかった子ども達「泣けます」「ジーンときました」の声

    Ameba News
  5. 【8月17日プロ野球公示】ヤクルト石山泰稚が昇格、巨人・中山礼都は抹消、広島は森浦大輔と石原貴規を登録、白濱裕太を抹消

    SPAIA
  6. 乳がんになり、素直に受け取れなかった友人からの励まし「がんだよ、わかってる?」

    Ameba News
  7. 【日本100名城・小谷城(滋賀県長浜市)】姉川合戦の舞台を見下ろす戦国時代屈指の山城

    城びと
  8. 小原正子、バスが遅れた際の長男の言動に「最高」「カッコいい」の声

    Ameba News
  9. 心のリゾートへ出かけよう!暑い中0円でもストレス解消ができる 「真夏のリゾート法」とは?【ストレスの話】

    ラブすぽ
  10. 犬に大声を出すべきではない『ダメな理由』4つ 犬にとってどんな悪影響があるの?

    わんちゃんホンポ