Yahoo! JAPAN

つばきファクトリー・岸本ゆめの、22歳になった直後でひなフェスの魅力、 2度目の武道館公演への思いを語る!

WWSチャンネル

ハローキティ 稲場愛香&江端妃咲(Juice=Juice) 平山遊季(アンジュルム) 岸本ゆめの(つばきファクトリー)(C)WWSチャンネル

ハロー!プロジェクトのメンバーが総出演する春の風物詩ライブ「ひなフェス」が、4月2日、3日の2日間、千葉・幕張メッセ国際展示場 1・2 ホールで行われている。初日の昼の部の終演後、見事なパフォーマンスを披露したハローキティをはじめ、譜久村聖&森戸知沙希(モーニング娘。’22)、平山遊季(アンジュルム)、稲場愛香&江端妃咲(Juice=Juice)、岸本ゆめの(つばきファクトリー)、山﨑夢羽(BEYOOOOONDS)、米村姫良々(OCHA NORMA)が報道陣の前に登場した。

自分たちのプレミアム公演を終えた Juice=Juice の稲場は「トップバッターだったので緊張感があったんですけど、ものすごく楽しむことができた。ファンの皆さんも声援はできないものの、マスク越しでも笑顔なんだなってのが伝わりました」とコメント。

ハローキティ 稲場愛香&江端妃咲(Juice=Juice)(C)WWSチャンネル

そして話題はサプライズ出演したハローキティに。ハローキティのバックダンサーを努めた OCHA NORMA の米村姫良々は「キティちゃんの圧倒的オーラに負けないように、精一杯頑張りました! こんな大物スターとコラボできるなんて思ってもいなかったので嬉しいです」とニッコリ。 ハローキティとの練習は2回だけだったといい、このエピソードに同席していたハロプロメンバーからは 「2回だけ? すごい!」と驚きの声が上がる。米村は「リハーサルの時にキティちゃんがすごくカラフルなドレスを着ていて、これがレッスン着なんだ。スターは違うなって(笑)」と語り、キティちゃんとの思い出を振り返っていた。

譜久村聖&森戸知沙希(モーニング娘。’22) 山﨑夢羽(BEYOOOOONDS) 米村姫良々(OCHA NORMA) 稲場愛香&江端妃咲(Juice=Juice) 平山遊季(アンジュルム) 岸本ゆめの(つばきファクトリー)(C)WWSチャンネル

つばきファクトリーの岸本ゆめのは、キティちゃんの幼なじみで、ボーイフレンドでもあるダニエルくんが好きだとキティちゃんに告白。そして、いつかはキティ&ダニエル、withつばきファクトリーでパフォーマスしたいと目を輝かせていた。

稲場愛香&江端妃咲(Juice=Juice) 平山遊季(アンジュルム) (C)WWSチャンネル

また、ひなフェスの魅力を問われると、森戸は「シャッフルコーナー」と回答。「私は運がないので、毎年ハズレばっかり引いてしまう。今まで1回しか引いたことがなかったけど、毎年ドキドキするイベントです」と語り、他のグループさんの楽曲をカバーさせていただくことと話した山﨑は「トンチキソングを歌いがちなBEYOOOOONDSですが、この機会にセクシーだったりカッコいい曲のパフォーマンスもできますっていうのをお見せできる機会。それが楽しみ!」と話した。

「たくさんの方に見ていただけるチャンスっていうのは、なかなかないので、OCHA NORMAの魅力を伝えられるように、今回のひなフェスも頑張りたいと思います」(米村)「カバーコーナーなどを通じて、改めてハロー!プロジェクトの楽曲が素晴らしいなってことに気がつける公演」(稲場)。
「会場が大きく、ステージが360度見渡せるので、普段見てもらえないところが見てもらえるから気が抜けない」(平山)
など、それぞれがひなフェスの魅力を語っていた。

公演前日の4月1日が誕生日だったという岸本は「21歳最後の岸本とか、22歳すぐにの岸本とか、ちょっとレアな岸本が見られるステージ」と、少し違った視点でひなフェスの魅力を力説。また、岸本は5月16日に予定されている2度目の武道館公演にも言及。「2回目からが本当の勝負。 初めての日本武道館のステージから約半年間で、(メンバー)12人の絆も深まっているので期待していて欲しい」と力強いメッセージを発信していた。

ハローキティ 譜久村聖&森戸知沙希(モーニング娘。’22) 山﨑夢羽(BEYOOOOONDS) 米村姫良々(OCHA NORMA) 稲場愛香&江端妃咲(Juice=Juice) 平山遊季(アンジュルム) 岸本ゆめの(つばきファクトリー)(C)WWSチャンネル

まもなくハロー!プロジェクトを卒業する稲場と森戸は、今回の「ひなフェス」が最後となる。5月30日の日本武道館公演でJuice=Juice を卒業する稲場は「ひなフェスは大きい会場で場位置を覚えるのがかなり大変。その分、メンバーの絆が深まって達成感もすごい。残りの公演も全力で楽しみたい!」と語り、得意なダンスで意気込みをアピール。

6月20日の日本武道館公演で モーニング娘。を卒業する森戸は「やっぱり最後となると名残惜しい。終わんないで欲しいっていうの が今の気持ち」と素直な思いを吐露した。

【関連記事】

おすすめの記事