Yahoo! JAPAN

【姫路】アメリカンカフェ「kotetu(コテツ)」がオープン!ハンバーガーなどテイクアウトが充実!

兵庫県はりまエリアの地域情報サイト TANOSU

【姫路】アメリカンカフェ「kotetu(コテツ)」がオープン!ハンバーガーなどテイクアウトが充実!

2020年7月20日にオープンした「cafe kotetu(カフェコテツ)」。アメリカをイメージとしたボリュームたっぷりのメニューが自慢で、お持ち帰りメニューも充実しています。名物は肉厚の唐揚げに甘酢タルタルを絡めた『kote karaバーガー』。今後は夜カフェとしても営業を予定しています。

★クーポン付き(2020年11月30日まで)

ファストフード店「cafe kotetu(カフェコテツ)」

山陽電鉄平松駅から南へ3分ほど歩いた場所にある「cafe kotetu(カフェコテツ)」。お店のすぐ横にあるDIY古民家焼き鳥店「虎鳥(ことり)」の系列店で、2020年7月20日にこの場所にオープンしました。

「cafe kotetu」のコンセプトは「アメリカンカフェ」。ハンバーガーやサンドイッチなどのワンハンドフードメニューを多く取り揃え、手軽でスピーディー、かつお腹いっぱい食べられるオシャレなカフェです。店内はアメリカのハンバーガーショップのような赤と黒を基調としたインテリア。赤い壁を背景に食事の写真を撮れば、インスタ映えもしそうですね。

バンズとボリュームが自慢のkotetuのハンバーガー

『kote karaバーガー』550円+『ポテト&ドリンクセット』300円

名物は『kote karaバーガー』。女性の手のひらほどある肉厚の特製唐揚げに、甘酢ダレとタルタルソースを絡めたオリジナルのチキン南蛮風バーガーです。きつね色に揚がったサクサクの唐揚げは、香ばしくて絶品!さすが焼き鳥屋の系列店。自家製のタルタルソースに使っている卵とマヨネーズにもこだわっています。

『テリヤキバーガー』(持ち帰り)550円 (店内)600円

ハンバーガーメニューは全部で5種類。味はもちろん、バンズとボリュームに自信があります。ハンバーガーに使われているパテはなんと160g!国産合い挽きミンチとタマネギを店内で手ごねして丁寧に作っているので、やわらかくてジューシーなのが自慢です。さらに、ふわふわのバンズは店長自ら配合を考えて特注するほどこだわっています。

『チキンエッグバーガー』550円+『ドリンクセット』150円

DIY古民家焼き鳥店「虎鳥」とコラボしたオリジナルバーガー『チキンエッグバーガー』が店長のおすすめ!香川県でオリーブを食べて育った「オリーブ地鶏」を、鉄板でこんがりと焼いたもも焼きを贅沢に1枚使ったダイナミックな一品です。「オリーブ地鶏」のやわらかさやうま味を楽しめます。

サンドメニューは4種類『厚焼きたまごサンド』がイチオシ♪

『厚焼きたまごサンド』420円 (持ち帰り)370円

軽く食事を済ませたい人や少食の女性にはサンドイッチがおすすめです。4種類のサンドメニューの中で不動の人気No.1は『厚焼きたまごサンド』。ドリンク代に+100円で付けられる「cafe kotetu」のお得なモーニングでもおなじみで、LLサイズの奥丹波産の高級卵を2個も使ったリッチなサンドイッチです。卵の濃厚な味わいを活かすため、味付けはあえてシンプルに。サンドイッチ用に特注している角食パンはまるでシルクのようにふわふわで、卵との相性もパーフェクトです。

『ミニホットドッグ(2個)』420円 (持ち帰り)370円

子どもから大人まで幅広く親しまれているホットドッグは、ミニサイズ2個セット。サイズは小ぶりでも、ソーセージは太めで食べ応え十分。『ミニホットドッグ(2個)』もモーニングタイムには、ドリンク代+100円でモーニングセットとして注文できます。

サンドイッチは+30円で焼きサンドにも変更が可能。ほんのり焼き色がついた焼きサンドは、サックサクで軽い口当たり。いつもとちょっぴり違う食感を楽しめます。ハンバーガーとサンドイッチメニューに限り、店内飲食の場合は、サラダとパスタが付いていてちょっぴりお得に。

kotetuの味を自宅で。人気のランチもテイクアウトOK

『ステーキ丼(300g)』1100円

11時からはランチタイムがスタート。店内ではメイン、スープ、サラダ、ドリンク、デザートがセットになった4種類のランチプレートや『オムライス』などがいただけます。味とボリュームが自慢の「cafe kotetu」の味を自宅で楽しむなら、お持ち帰りできるランチBOXを選んで。特に男性客の心をわしづかみにしているのが『ステーキBOX』と『ステーキ丼』です。どちらも、柔らかい赤身のアメリカンビーフをミディアムレアに焼き、塩とブラックペッパーで味付けをしたビーフステーキが主役。1口目はそのままで、2口目からは別添えのステーキソースをたっぷりかけて召し上がれ。

『ロコモコ』900円

テイクアウト限定メニュー『ロコモコ』は肉、野菜、卵、ご飯がバランスよくそろった子どもや女性から人気のあるランチBOXです。自家製ハンバーグと目玉焼きには特製ハンバーグソースとマヨネーズがたっぷりかかって、コクうま!あまりのおいしさに、おはしが止まらなくなりそう。

ボリュームたっぷりの料理がお腹も心も満たしてくれる「cafe kotetu」。今後は16時から夜カフェとしても営業を予定しています。夜カフェの営業開始についてはinstagramをチェックして。

■詳細情報

■DATA

cafe kotetu

所在地 兵庫県姫路市大津区吉美788-2

電話番号 079-228-1930

営業時間 8:30〜14:00


■このスポットの利用可能なクーポン

タノスクーポンを提示で

モーニング50円引き or ランチ200円引きに

※他券併用不可

有効期限:2020年11月30日

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 細川直美、油断して“失敗”してしまった弁当「そんな日もあるさ~~」

    アメーバニュース
  2. 人気でもう完売間近!! 吉野家の「黒毛和牛すき鍋膳」、気になる人は超急いで。

    東京バーゲンマニア
  3. 『亜人』三浦追儺×『ボックス!』大羽隆廣による狂気のグロ死(デス)ゲーム漫画「天空侵犯」 Netflixでアニメ化決定

    SPICE
  4. 筋肉ラブ芸人が「最強の栄養食」と愛食する食べ物とは?

    特選街web
  5. 待ってました!セブンに「ザッハトルテ」が再登場 「あんずジャムと濃厚チョコが激ウマ」

    東京バーゲンマニア
  6. 安倍前首相の「美しい国」とは何だったのか? 形容詞がはらむ危険性【それでも物書きになりたい君へ】

    日刊ゲンダイDIGITAL
  7. 子役だった純烈リーダーと渡辺徹さん 35年前の意外なご縁【山田邦子 人生いろいろ】

    日刊ゲンダイDIGITAL
  8. 六本木で目立ちまくり! マテンロウのアントニーが自転車で“爆走”の理由

    日刊ゲンダイDIGITAL
  9. 田中みな実の“女優転身”は絶好調「NHK大河内定&三谷幸喜ファミリー入り」情報

    日刊ゲンダイDIGITAL
  10. 劇場内からすすり泣く声が…アニメ映画「鬼滅の刃」鑑賞ルポ

    日刊ゲンダイDIGITAL