Yahoo! JAPAN

児童たちに茶道と華道を 「和文化探検隊」参加者募る 伊賀市

伊賀タウン情報YOU

講師を務める稲住さん=伊賀市で

 児童たちに茶道と華道に興味を持ってもらい、本格的な和文化を体験してもらう「ワクワクKIDSの和文化探検隊」が6月5日から全6回の予定で三重県伊賀市内の3つの文化財を会場に始まる。主催の伊賀市文化都市協会が参加者を募っている。

 講師に同市在住の稲住邦子さん(茶道・表千家流、華道・嵯峨御流)を迎え、赤井家住宅(上野忍町)、入交家住宅(上野相生町)、蓑虫庵(上野西日南町)を日替わりに使い、茶道・華道体験や和菓子作りに挑戦する。

 日程は6月5、26、7月3、16、31、8月6日で、午前(午前10時から正午)と午後(午後1時半から同3時半)の2部制。最終日には参加者が作成したチケットで招いた客人を、浴衣を着て発表会形式でもてなす呈茶会も予定している。

 対象は小学3から6年生で参加費は1人3000円(全6回分)。定員は各部10人。4月24日午前10時から先着順に電話で受け付ける。ただし、1度につき1人のみ。

 稲住さんは「日本古来の伝統文化を次世代に継承していかなくてはと痛切に思っている。日常生活での作法体験を気軽に楽しく学んでほしい」と参加を呼び掛けている。

 申し込み、問い合わせは同協会(0595・22・0511)まで。

2022年4月23日付818号4面から

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. ちいかわのナガノとサンリオがコラボ 「ねむいねフィギュア」発売

    おたくま経済新聞
  2. 【こんなバスマット探してた】ふっかふか&サラサラ。吸水・速乾、累計販売枚数12 万枚突破!

    ソトコトオンライン
  3. <お祝いの悩み>出産祝いは何がいい?先輩ママたちがもらって嬉しかったものとは

    ママスタセレクト
  4. たんぽぽ・白鳥、娘の胃腸風邪が1週間以上治らず「パニックになりそうでした」

    Ameba News
  5. 【Accendere(アッチェンデレ)第5回公演『赤鬼』1年越しの思いを込め、実力派演劇集団が野田秀樹の戯曲に挑む!

    日刊にいがたWEBタウン情報
  6. お金を生み出す人が共通して持つ考え方とは何か?【尾藤克之のオススメ】

    J-CAST会社ウォッチ
  7. ヴィクトリア時代の“華麗なる”宝飾品やコレクションを紹介!【愛のヴィクトリアンジュエリー】7月開幕

    ウレぴあ総研
  8. 【Excel】上限を超えたデータをあぶり出す!指定の数値以上の値が入ったセルに色を付ける方法

    特選街web
  9. 【機内食に登場!】国内初、食用コオロギを使用したメニュー。「ZIPAIR」国際線4路線に

    ソトコトオンライン
  10. 川崎市内の「児童虐待」相談・通告5年で倍に 高津区は902件(前年度比199件増)〈川崎市高津区〉

    タウンニュース