Yahoo! JAPAN

【深草 伏見温泉】お得情報満載の、龍谷大学すぐ横の銭湯はいかがですか?

デジスタイル京都

こんにちは!銭湯大好き、温泉大好き デジスタイル京都スタッフ!風呂部長のニシオカです。

今回も素敵な「京都の銭湯」を紹介します!

場所は伏見区 深草エリアにある「伏見温泉」さんです。

京阪電車 龍谷大学前深草駅から徒歩約10分。

龍谷大学の正門前を通り、竹田久保町の交差点手前の路地を北に入ると伏見温泉さんがあります。

今回も取材という事で、湯船や脱衣所は開店前に撮影させていただきました。

伏見温泉さんは、場所柄 学生も多く利用され、ちょっとお得な銭湯なんですが、何がお得かは、後ほど後ほど。。。

まずは、この外観!

大通りから路地に入ると、煙突から黒煙が立ちのぼる伏見温泉が どーん!

入口は 粋な暖簾と蛍光灯で「ザ・銭湯!」の雰囲気が ばーん!!

左手に手桶を持って、右手で暖簾をよけながら入口からイン!

ん~ん。昭和映画の主人公になった気分ですね。。。

で、何がお得かというと・・・

お得1!入浴料が安い!

京都の銭湯は、浴場組合で一律決まっていて 大人は450円なんですが、伏見温泉さんは組合未加入のため、大人420円と、30円もお安いんです!

それに組合加入店では中学生は大人料金なのですが、こちらは中学生割引があって100円も安い 320円なんです!

なんとありがたい!

伏見温泉さん!ありがとー!

さぁさぁ、さっそく私も420円を払って入ります。

脱衣所もこれまた「ザ・銭湯!」

黄色い脱衣かごに白いロッカーが良い感じで、ワクワクしてきますよね。

さらに、何がお得かというと・・・

お得2!シャンプーとボディソープを無料で貸し出し!

タオルも20円で貸してくれるので、大人は440円あれば、手ぶらで銭湯に行けちゃいますよ!

という事で シャンプーとボディーソープを借りて浴室にGOです!

GOです!GOです!

浴室は、入口からすぐに湯船がある関西風の造りです。

ちなみに関東の銭湯は、湯船が浴室の奥に位置しており、諸説ありますが、体を洗ってから湯船につかる関東の風習と、体を温めてから洗う関西の風習の違いからだそうです。

手前から水風呂、ジェット風呂、主湯(深湯)、薬湯。そして私の大好物!電気風呂の5つの湯船があります。

一番奥には、今大人気のサウナもばっちり!

今日はサウナと水風呂で、整えるぞ!

と決めてきたので、掛け湯からの~さっそくサウナへ!

やっぱりサウナ最高!

約90度に温められたサウナの中では、ラヂオが流れており、ラヂオ好きの私には、たまりません~!

(ちなみにスピーカーは、私がお仕事で長年お世話になっているお客様製耐熱スピーカーでした。)

耐熱スピーカー

サウナのあとは水風呂!

もちろん汗を流してから入りますよ。

マナー!マナー!

ここで風呂部長・ニシオカのおススメポイント!

蛇口がヴィーナス!

銭湯によって、ライオンや龍などいろいろとありますが、やっぱりヴィーナスは素敵ですよね!

ちなみにここにもヴィーナス!パチパチ!!!

せっかくなので薬湯にも入らせてもらいます!

今日はスカイミントの湯!

左:薬湯 右:電気風呂

4代目の 岡部 祥士さんに話を伺うと、薬湯は、フルーツ系のマスカットや温浴素のじっこうなど、定期的に変えられており、これまたおススメとのこと。

そしてそして、さらにお得な情報をGETしましたよ!

お得3!10枚綴りの回数券が4000円!

これがあれば1回あたり400円で銭湯に入れちゃうんです!

入浴券

部活終わりの学生さんが大人数で入るときも、すごく便利でありがたいですよね。

今日は いいお湯!ありがとうございました!!

肌寒くなるこれからの季節に、こんなお得な銭湯に行かれてみてはどうですか?

銭湯ってホント 癒されますよね~。

風呂部長の、伏見温泉さん おすすめ3ポイント

・料金が安い!

・シャンプー&ボディソープが借りられる!!

・サウナの中のいい感じに流れるラヂオ!

■スポット情報
店舗名:伏見温泉
住所:京都市伏見区深草ヲカヤ町24-1
電話番号:075-641-6588
営業時間:15:30~24:00 月曜定休
交通:京阪電車 龍谷大学前深草駅から徒歩約10分

【関連記事】

おすすめの記事