Yahoo! JAPAN

無重力でも安定の味…「宇宙に行ったカレー」が話題に

たべぷろ

ハチ食品のレトルトカレー「カレー専門店の彩りのカレー(辛口)」=写真=が、“宇宙に行ったカレー”として注目を浴びている。宇宙飛行士の野口聡一氏が4月26日に国際宇宙ステーションからツイッターで投稿した写真に同品が写っていることから同社への問い合わせが急増した。同社は急きょ、ツイートの2日後に同品を同社オンラインショップで販売開始し、予想を上回る注文を受けている。

野口氏が投稿した写真は、新たな宇宙飛行士を迎えた国際宇宙ステーション内での“大歓迎会”の様子だ。その中央付近に赤いパッケージの同品が無重力状態で浮かんでいる。この投稿がされると、消費者から「日本のカレーもある」「無重力でも安定の味!」と大きな話題になった。

同品は畜肉由来原料一切不使用の、フルーティーでスパイシーな野菜カレーで、辛口と中辛を用意する。1袋200g、税込み170円。主に米国、台湾、中国、シンガポールの小売店などで販売する輸出対応商品として展開。輸出を優先して商談したため、これまで国内販売をしていなかった。

◇日本食糧新聞の2021年5月28日号の記事を転載しました。

【関連記事】

おすすめの記事