Yahoo! JAPAN

これを待っていた!デザインも機能も良い折り畳みハンガー【ORIGER】

.HYAKKEI

これを待っていた!デザインも機能も良い折り畳みハンガー【ORIGER】

テント泊の際、ハンガーがあると便利である。
これはキャンプや登山をしてる人なら気付いていることだと思うし、すでに折り畳みハンガーを持っている人も多いはず。
ましてや、旅行の移動中・旅行先でも折り畳みハンガーは非常に便利だ。

そして今回、デザインも機能性も、まさにアウトドア好きに刺さる折り畳みハンガーを見つけてしまったので、実際に使って紹介していきます!

紹介する折り畳みハンガーは、OutdoorHolicというブランドが発売する「ORIGER」という商品。

スリム&コンパクトで組み立ても簡単!

サイズは長さ21cm、カラビナの横幅が最大4cmでその幅に全て収まる。
アルミ製で重さはわずか90g。

サイズ感で言えば、お箸ケースや扇子くらい。
持ち運びになんの邪魔にもならないサイズだ。

組み立てもとても簡単。

インディアンのロゴマークを起点にチェーンが繋がれており、4本のスティックが通っている作り。

ひと回り太い黒いスティックをスライドさせるだけでハンガー完成!
ほんとに2秒くらいで組み立てることができるのだ。

アルミスティックでのシンプルなデザインが、アウトドアにピッタリだと思う。既存のプラスチック製の折り畳みハンガーに比べると、少しの武骨さと、細いスティックやインディアンのマークが可愛らしさもある。
カラーはブラックとレッドの2色展開。

ハンガーとしての機能性

折り畳みハンガーを探したとき、上着専用のものは色々見られるのだが、三角部分の下がないものが多いのだ。。
それがこのORIGERの機能性として優れている点!タオルなども干せるということだ。

キャンプや登山・旅行で乾かしたいものって、上着よりもこういった手ぬぐいやタオルだったりしないだろうか。

ジャケットは防水・撥水性の優れているものが多かったり、キャンプにおいては、近くにポイってしてていいものを持って行くことが多いように思う。

フックがカラビナなので、かける場所を選ばないこと、風で飛ばないことなど、便利づくし。

アウトドア好きな「ありがとう!」要素が詰まっています。

machi-yaで特別価格で限定販売中!

「ORIGER」は一般発売前の2022年4月17日までクラウドファンディング【machi-ya】にて限定販売しています。

Makuakeでは目標金額を大きく超え、7700%以上を達成。
今回machi-yaだけの特別価格があるので、この機に購入をオススメします!

machi-yaで「ORIGER」をチェックする

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 色気があふれすぎている60代の男性芸能人ランキング!郷ひろみ、豊川悦司、京本政樹、1位は?

    gooランキング
  2. 【登場】全国4会場で夏/秋のPOP UP STORE開催!催事限定商品「ピスタチオクランチバナナ」

    ソトコトオンライン
  3. RawSouk|話題の酵素玄米を使用したローナッツと新鮮野菜でつくるガパオライス風の満足ごはん【熊谷市江南中央】

    We Love群馬
  4. 長ヒョウタン2・7メートルに成長 伊賀市玉瀧で

    伊賀タウン情報YOU
  5. <決められない男>旦那の不倫相手が「既婚と知らずに騙された」と主張してきて……【まんが】

    ママスタセレクト
  6. フェースが開いてミスショットが多発するのを防ぐ為に最重要な『ハンドファーストインパクト』とは?【阿河徹の見るだけで劇的に上手くなるスイングの作り方/ゴルフ】

    ラブすぽ
  7. 松永久秀が、戦国時代を代表する梟雄扱いされた「三悪」とは?【戦国武将の話】

    ラブすぽ
  8. 630万回再生超え!「そうめん」がくっつかない茹で方、やってみたら凄かった。

    東京バーゲンマニア
  9. 上の子がかわいく思えない自分がイヤになる。悩んだときに考えたい原因と対処法

    saita
  10. ぬいぐるみかな? 体重10キロ超の巨大シーズーのインパクトたるや

    おたくま経済新聞