Yahoo! JAPAN

体調不良と報道の広瀬アリスに遠藤憲一「元気でした!よかった」

フジテレビュー!!

窪田正孝さんが主演を演じる「劇場版ラジエーションハウス」の初日舞台挨拶が4月29日に行われ、窪田さん、本田翼さん、広瀬アリスさん、山口紗弥加さん、遠藤憲一さん、浜野謙太さん、丸山智己さん、矢野聖人さん、八嶋智人さん、山崎育三郎さん、鈴木雅之監督が登壇しました。

今作は、原作・横幕智裕さん、漫画・モリタイシさんによる同名コミックを映画化したもの。放射線技師と放射線科医いう裏方の活躍に焦点をあてた医療エンタテインメント。

上段左から)鈴木雅之監督、丸山智己、八嶋智人、浜野謙太、矢野聖人
下段左から)山崎育三郎、遠藤憲一、本田翼、窪田正孝、広瀬アリス、山口紗弥加

イベントでは、登壇者のあいさつから、ラジハチームの仲良し感のわかる、わちゃわちゃした展開に。

矢野聖人「僕は『絶倫の星』に生まれている」

窪田さんは、「ついに『ラジハ』が公開となって、みんなで作りあげたこの作品が、皆さんに届く日が来てうれしいです。めちゃくちゃ幸せです。今日は、ものすごく天気が悪いのですが、これは完全に…あの人のせいです!あの監督が雨男なんで」と、鈴木監督を指さしながらあいさつ。

本田さんは、「この映画がドラマ版から完成しましたが、皆さんの心に届いて本当の完成を意味します。ゴールデンウィーク中にたくさんの方に観ていただければ、大変うれしいです!」とコメント

広瀬さんは、「3年も経つと『(舞台あいさつで)緊張して汗が出ることはないんだろうな』と思っていましたが、舞台袖でしゃべりすぎてちょっと疲れています。すごくアットホームな『ラジエーションハウス』の皆さんが愛おしく、待ちに待った公開です。これで(このメンバーが)集まることが少なくなってしまうのかと思うと、寂しい気持ちでいっぱいです」としみじみ。

山口さんは、「集大成という形で、映画化となりうれしい気持ちでいっぱいです。私もアリスと一緒で『これが最後なのか』と思うと、ちょっと寂しい気持ちでもあります」と、ほほ笑みながら語りました。

遠藤さんは、先日、体調不良を理由に秋の舞台を降板した広瀬さんを気にかけ、「広瀬アリスです!元気で―す!」と第一声。会場からは大きな拍手が送られました。

続けて、「いろんなニュースで書かれていましたが、元気でした!よかった!」と語ると、広瀬さんも、「ありがとうございます!元気です!」と答えました。

元気な様子をアピールする広瀬アリス

浜野さんが挨拶しようとすると、隣にいた山口さんから「『むくみ』を歌って」と無茶ぶりが。

浜野さんがボーカルを務める在日ファンクというバンドの曲のリクエストに、「歌わないよ…」と言いながらも、しぶしぶ披露すると会場は微妙な空気に。浜野さんは「ちょっとごめんなさい…滑舌が…」と苦笑いしました。

山口紗弥加からのリクエスト、「むくみ」を必死に歌う浜野謙太

ここで、ステージのわちゃわちゃ加減に、丸山さんが「ちょっと!みんな(舞台挨拶)ちゃんとやろ!」とツッコミ。

そして、「この間の完成披露舞台挨拶には出席していなかったのですが、(みんな)すごくうるさいですね(笑)。久しぶりに楽しいなと思いました」とニッコリ。

登壇者にツッコミをする丸山智己

矢野さんは、「みなさんこんにちは!悠木絶倫…。すみません間違いました。悠木倫役です」と自己紹介すると、登壇者は爆笑。

「映画のプロモーションで、占い番組『突然ですが占ってもいいですか』(フジテレビ)に出演して、僕は『絶倫の星』に生まれていると出ていたので」と説明すると、一緒に出演していた遠藤さんは、さらに大笑いしました。

八嶋さんは、「どうも純烈に所属しました、八嶋智人です。我々はもうやりきっていますので、なにもすることがありません。あとはみなさんの仕事です。SNS、お手紙、電話などで宣伝しようではないですか!」と観客へ呼びかけました。

山崎さんは、「(劇場版に)ゲストで出演させていただきました。『ラジエーションハウス』のチームは出来上がっていて、現場で『よーい』と撮影の合図がかかる前まで、みなさんお話をされていて、自分は繊細な役どころだったので、なるべく関わらないようにしていました(笑)」と明かしました。

「劇場版ラジエーションハウス」は、4月29日(金)より全国東宝系にて公開。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 水を描かず優雅に泳ぐ鯉を表現 五感で感じた色彩を伝える色鉛筆画家・三賀亮介

    おたくま経済新聞
  2. モダンで洗練されたデザインの店内で特別な時間を ホテルモントレ姫路「メロン&マンゴー アフターヌーンティーセット」姫路市

    Kiss PRESS
  3. <高2息子の反抗期>愛情たっぷり育てた息子から「死ね」甘えてる、で済まされるの?【まんが】

    ママスタセレクト
  4. 堀ちえみ、退院するも下腹部の痛みがあることを告白「一週間ほどは仕方がない」

    Ameba News
  5. キャシー中島、亡き長女を思い心境を告白「今生きていたらどうしていたのか」

    Ameba News
  6. 福山雅治、故郷・長崎のために立ち上がる「長崎を自分をもっと一緒に面白がりませんか?」

    Techinsight
  7. 才賀紀左衛門の彼女、そうめんを大人買いするも「やってしまったかもしれない」

    Ameba News
  8. 小柳ルミ子、10年以上前の『ユニクロ』品を着用して会食へ「カッコ良い」「似合ってます」の声

    Ameba News
  9. 【GAPベビー】「どストライク」「ずっと欲しかった」大人気デニムベビー服4選

    たまひよONLINE
  10. 【イオン】大容量の「ひとくちあんドーナツ」のコスパってどうなの?甘党の記者がレビュー。

    東京バーゲンマニア