Yahoo! JAPAN

新井恵理那が美声披露、大好きな宇多田ヒカルの曲歌う

ナリナリドットコム

フリーアナウンサーの新井恵理那(31歳)が、12月1日に公開された、セント・フォースの公式YouTubeチャンネルの動画「うたアナ」企画で美声を披露した。

「うたアナ」は、歌うアナウンスの略で、アナウンサーがワンオペで曲紹介から歌唱まで担当する企画。新井が最後の6人目として登場し、宇多田ヒカルの「FINAL DISTANCE」を披露した。

新井はこの曲を選んだ理由として「単純に私が宇多田ヒカルさんのファンだからです」と説明。新井がこの曲を聴いた当時、家族と共にカリフォルニアに住んでいたそうで、灼熱の太陽の下を車で移動している時に両親が宇多田のファーストアルバムをずっと流していたという。

新井は宇多田の曲を聴くと「今でもカリフォルニアの太陽と青空と赤茶色の土と家族に守られていたあの頃感じていたあたたかさを思い出す」と振り返り、「2020年からウイルスとの戦いが続く中で、この曲のメッセージにこれまで以上に熱い気持ちにさせられた」と話し、歌詞の「いつの日かdistanceも抱きしめられるようになれるよ」について「希望の光が心に差し込んでくるような気がして、気持ちがとっても軽くなります」と語った。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 飼い主の手によって命を奪われた子犬のチワワ。犬と生きるという意味や責任を見つめ直して。

    わんちゃんホンポ
  2. 【第14回 北区ふゆっこまつり】おうちで絵馬を作ってみよう! 素敵なフォトスポットもあるよ

    日刊にいがたWEBタウン情報
  3. 【子守りのエキスパート】 男の子の笑いのツボを押さえたあやし方が最高!ふたりの関係は…大親友♡

    PECO
  4. ブロック塀に頭がはまってしまった犬 他の犬に噛まれる二重の災難に見舞われながらも無事救出(米)

    Techinsight
  5. 「今日は会えなかったわね」車に残されたメモに激怒した妻、追い出された夫がSNSでメモの主を探す(豪)

    Techinsight
  6. [上越おくやみ情報] 1月23日更新

    上越タウンジャーナル
  7. 「届かニャ~イ!」爪とぎポールが使えないと不満を述べる子猫

    ねこちゃんホンポ
  8. <離婚したくなった話>夜泣きに怒鳴る夫がムリ!先輩ママからのアドバイスは【まんが】

    ママスタセレクト
  9. 皮膚がんで頭に穴、週2回の日焼け用ベッドを使用していた36歳女性「私のようにならないで」(英)

    Techinsight
  10. <これは非常識!?>気になって仕方ない!どうしても許せない他人の行動はありますか?

    ママスタセレクト