Yahoo! JAPAN

【流山市】インクルーシブコンサート流山市生涯学習センターにて1月30日(日)開催!

ちいき新聞

【流山市】インクルーシブコンサート流山市生涯学習センターにて1月30日(日)開催!

1月30日(日)、みんなで一緒に音楽を楽しもうと、流山市生涯学習センターで「インクルーシブコンサート」が開かれます。

同センターと南流山子ども食堂の会の共催です。

インクルーシブとはみんなで楽しむこと

子ども食堂は子どもの貧困、孤食対策という面だけでなく、地域の交流拠点という面を併わせ持ちます。

年齢、性別、国籍を問わず誰でも参加でき、共に楽しめるコミュニティーの場となっています。

南流山子ども食堂は、代表の金川聡美さんが、母の死をきっかけに2017年に立ち上げました。

これまでに延べ2368食を提供し、コロナ後はフードパントリーを通して967世帯に食材を配布してきました。

南流山子ども食堂での栄養バランスを考えた料理
南流山子ども食堂での食事風景

昨年、流山市生涯学習センターで、子ども食堂を映画とマンガで紹介するイベントが開催されたことから、同センターと南流山子ども食堂の会のつながりが生まれました。

三橋綾子センター長は、「南流山子ども食堂の会の活動は、どんな子でも参加できるので多様性を認めて共生することであり、まさにインクルーシブ(包含)を体現したもの。公共施設も今後、音楽などの文化活動はインクルーシブを意識したものであるべきです」と語り、その思いから、今回のコンサートが実現しました。

生の音、響きを肌で体感してほしい

出演は島田佳子さん(ソプラノ)、竹内沙耶香さん(サクソフォーン)と、南流山子ども食堂の会代表でもある金川さん(ピアノ)。

出演者の皆さん

それぞれ音楽大学を卒業後、演奏活動や後進の指導に力を入れてきました。

コンサートでは、地域の子どもたちに生の音と響きを体感してほしいと、ディズニーの「アナと雪の女王」、ジブリの「さんぽ」の他、「ドラえもん」「鬼滅の刃」などアニメソング、童謡、ミュージカルの「踊りあかそう」、クラシックの名曲「カルメン」まで、さまざまな曲が演奏されます。

子どもにも分かりやすい楽器の解説や、音楽による季節当てクイズなどもあり、大人も子どもも楽しめる内容となりそうです。

会場にはフリースペースが設けられ、0歳から入場できます。

マスク着用の呼び掛けが行われるなどコロナ対策も。

金川さんは「音楽は人生を広げてくれる。すべての家庭の子どもたちに平等に音楽を届けたい。日頃音楽文化に触れる機会の少ない人もぜひ本物の音楽に触れてほしい」と語ります。(取材・執筆/緑)

日時/1月30日(日) 午後2時開演(午後1時30分開場) 住所/千葉県流山市中110 会場/流山市生涯学習センター(流山エルズ)多目的ホール 料金/大人1000円、子ども500円(3歳~小学生)(全席自由/定員80人)  電話/ 04-7150-7474

The post 【流山市】インクルーシブコンサート流山市生涯学習センターにて1月30日(日)開催! first appeared on 千葉県、埼玉県中心の口コミ情報、地域の声がみえるチイコミ!.

【関連記事】

おすすめの記事