Yahoo! JAPAN

スパガ初代リーダー・八坂沙織プロデュース、新アイドルグループの最終オーディション1日目が開催!「このメンバーと出会えて本当によかったです。」

WWSチャンネル

スパガ初代リーダー・八坂沙織プロデュース、新アイドルグループの最終オーディション1日目の様子(C)WWSチャンネル

5月18日、元SUPER☆GiRLS
一期生・八坂沙織プロデュースのアイドルグループの最終オーディション1日目が都内で
開催された。

参加した候補者10名が
ピンクと黄色のチームに分かれ
パフォーマンスレッスンを行った。

レッスンを終了して、
参加者それぞれがデビュー曲
にかける思いを語った。

ピンクチーム(かれん、みいあ、まいち、めい、結心)からは

「この時間を通して、みんなの気持ちが高まっていることや一体感を感じたし、それを一日で感じられるグループはなかなかないと思います。すごく良い時間が過ごせました」
「歌詞の意味を考えたり、歌詞の意味を考えられたことが、とても良い時間が過ごせられたなと感じました」
「一曲に対して、同じ熱量をもって同じ気持ちで取り組めたことが本当にすごいことだと思いました。このメンバーと出会えて本当によかったです。明日も頑張りましょう!」
「パフォーマンスを見たり聞いたりして心が動かされることが多くて、私ももっと頑張らなきゃと思いましたし、たった数時間でこんなに人って変われるんだな、こんなに頑張れるんだなと思いました。みんなと同じ世界観を目指して頑張っていきたいなと感じれました」
「自分が考えていた以上に、曲に想いをのせることの大切さを改めて知れました。この想いを日本中に、世界中に伝えられるように頑張りたいです」

黄色チーム(愛優、えめ、るー、にゃむ、きぃ)からは
「チームはわかれていても、みんな本当に同じ気持ちで同じ思いでここにこれて、
いろいろなことが経験できて本当によかったです」
「こんなに歌に想いを込めるだけでこんなに違うんだと思ったし、
誰がデビューするのかはわからないけれど、誰がデビューしても本当にうまくいくんだろうなと、本当に思いました」
「最初は不安だったけれど、実際にみんなと会うと熱意が伝わってきて
本当にこのみんなとグループでデビューするなら絶対にいいグループができると感じました。みんな同じところを向いて頑張っていきたいなと感じました 」
「今日、同じ志を持って10人が集まれたことがすごく嬉しいことですし、幸せなことだと思いました。今日改めてチームっていいなと感じました。まだ会って、お互いのことをあまりわかっていないけれど、歌やダンスを通して心をかよわせることができて、それってすごいことだなと感じました。みんなで同じ気持ちになれたことが、本当に嬉しかったです」
「みなさん熱量が高くて、本当にここでアイドルをしたいって感じました。自分の知らなかった面、感情を込めたらこんな顔をするんだ、涙が出るんだということが知れたことが嬉しかったです」
など気持ちのこもったコメントが集まった。

合わせて、振り付け師の
PASSIONからは
「みんなが今日この時間で練習した以上の時間をかけて、この振り付けや構成、曲や歌詞にもとても時間がかかっています。だから、今日みなさんができない、難しいと感じたことは当たり前のことなんです。それを超えてどこまで頑張れるか、どこまで食らいついていけるかということが大事なんです。でも、こんなふうに見あって、感情を込められるグループは正直ないです。すごいと思います。

歌詞の意味を考えて、深いところまで突き詰めていくと、ただ笑顔だけでパフォーマンスすることはできませんよね。歌詞や振り付けによって感情表現は変わります。それがわかっただけでも、本当にすごいことだと思います。振り付けにもヒントがあるので、今日帰ってから噛み砕いてみてくれると嬉しいです。」

とレッスンに対するアドバイスが送られた。

プロデューサー八坂沙織は
「私にとっても収穫のある1日でした。
今日はダンス基礎レッスンから、一曲振り入れをしたあと、誰のために何のためにパフォーマンスするのかということを明確にしていく作業をしました。
最初と最後のパフォーマンスでは全く違うものになりました。
1日でこの変化がみられたのは私にとってかなり収穫でしたので、2日目はもっとさらに深いところまでいけるなと。
2日目もがんばります!」
と初日を終えて思いを語った。

19日、最終オーディション2日目でデビューメンバーが決定される。

The post スパガ初代リーダー・八坂沙織プロデュース、新アイドルグループの最終オーディション1日目が開催!「このメンバーと出会えて本当によかったです。」 first appeared on WWSチャンネル.

【関連記事】

おすすめの記事