Yahoo! JAPAN

まさに美術館!フランスの田舎風カフェ…上質なコーヒー&タルトタタン【札幌カフェマップ】

SASARU

北海道立近代美術館では、現在「フェルメールと17世紀オランダ絵画展」を開催中。
絵画と一緒に楽しんでほしいのが、美術が好きな人にはたまらないインテリア、カップやスプーンにもこだわりが感じられるカフェ。芸術に浸る一日を過ごすにはピッタリです。

美術好きにはたまらないアンティーク感あふれる空間

アンティーク感ある雰囲気の建物が特徴的な「カフェ・ラ・クレーマイエ」。
今年で31年目。異国情緒あふれる店内にはアンティークの家具にアールヌーヴォーのランプ、たくさんの絵画が…。店内は、まさに美術館そのものです。

お店のコンセプトは、フランスの田舎のカフェ。ステンドグラスの窓から差し込む光をステキ!

オススメスイーツは、リンゴがゴロっと詰まった、名物のタルト・タタン。
表面をしっかり焦がすのが特徴なんですって。
甘いリンゴと外側の香ばしさがたまりません。

オーナーの佐原聖隆さんは「タルトタタンで使うリンゴは季節でどんどん変わっていく」と言います。その時だけの味を求めて足を運ぶお客さんも多いんだとか。

美術館のような空間に囲まれながら、素敵なカフェ時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

カフェ・ラ・クレーマイエ
住所:札幌市中央区大通西14丁目3
営業時間:正午~午後9時(日曜は午後5時まで)
定休日:不定休
TEL:011-231-1858
Webサイト:https://www.facebook.com/cremaie/

*「いっとこ!」4月23日OAのものです
(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)

【関連記事】

おすすめの記事