Yahoo! JAPAN

『パエリア鍋』ってパエリアにしか使わない?便利すぎる意外な使い道もあった!

オリーブオイルをひとまわし

『パエリア鍋』ってパエリアにしか使わない?便利すぎる意外な使い道もあった!

魚介類や肉、野菜などの具材を米と炊き上げて作るスペイン料理のパエリア。そんなパエリアを作るのに便利な調理器具がパエリア鍋である。今回はパエリア鍋について詳しく解説していく。おすすめのパエリア鍋や、パエリア鍋の代用となるアイテムをはじめ、パエリアの作り方についても紹介するのでパエリアを作ってみたいと考えている人は参考にしてみてほしい。

1.パエリア鍋ってどんなもの?

パエリア鍋はスペイン料理のパエリアを調理するのに適した鍋である。しかし鍋といっても高さが低く、浅い形状だ。フライパン状のものに両手でつかめる持ち手がついた形をしているため、別名パエリアパンとも呼ばれている。調理後は鍋のまま食卓に出すことができ、食器の役割も兼ねた調理道具といえるだろう。そんなパエリア鍋は、そのネーミングからパエリアを作るためだけの調理道具に感じるが、実はパエリア以外にもさまざまな料理を作ることができる。たとえば肉や魚、野菜などを並べ入れ、そのままオーブンに入れるロースト料理だ。ほどんどのパエリア鍋がそのままオーブンに入れても大丈夫なように作られているため、このような調理方法もできる。大きめなサイズのパエリア鍋であればピザを作ることも可能だ。ほかにもフライパンと同じように餃子やハンバーグを焼いたり、カレーやシチューなどを煮込んだりするのもいいだろう。

2.パエリア鍋のおすすめ商品は?

パエリア鍋は素材や大きさといった特徴別にさまざまな種類のものが販売されており、家庭に合ったパエリア鍋を見つけることが可能だ。まずはサイズについて見ていこう。パエリア鍋は1人用の小さなサイズから直径が1mにもなる特大サイズまで販売されている。その中から家庭のコンロやIHの大きさに合ったサイズのものを選ぶといいだろう。大きすぎるサイズを選ぶと火が通りにくくなるため、注意が必要だ。次に素材について。素材は大きく分けて4種類あり、本格的で耐熱性の高い鉄製、コゲやサビに強いステンレス製、熱伝導率が高く軽量なアルミ製、保温性が高くオシャレなものが多いホーロー製のものがある。これらのポイントをチェックしながら、おすすめの商品を紹介する。

EL CID(エルシッド)「パエリア鍋」

本場スペインの多くの家庭でも愛用されているパエリア鍋。スチール製で表面にはエンボス加工が施されている。サイズが豊富に用意されているため、各家庭に合った鍋を見つけることが可能だ。ガス火専用なので注意してほしい。

和平フレイズ「dancyu(ダンチュウ)鉄パエリア鍋」

パエリア鍋の中でも深型のタイプとなっているため、幅広い料理に使用できる鉄製のパエリア鍋。ガラス製のふたも付いており、煮込み料理や蒸し焼きの調理にもおすすめだ。

LE CREUSET(ル・クルーゼ)「ビュッフェ・キャセロール」

ホーロー製の鍋で、パエリアやロールキャベツといった汁気の少ない料理の調理に向いている。カラーバリエーションも豊富で、調理後そのまま食卓に出してもオシャレに見えるだろう。

宮崎製作所「オブジェ パエリア」

面倒な手入れは煩わしいという人におすすめしたい、パエリア鍋。ステンレスでアルミ芯を挟んだ三層鋼タイプで、熱が鍋全体に伝わりやすく焦げ付きにくい設計になっている。

3.パエリア鍋をほかのもので代用するなら?

パエリア鍋を使えば本格パエリアを作れるが、「これ以上鍋を増やしても置く場所がない」「鍋を購入したいが活用できるか自信がない」などと悩んでいる人も少なくはないだろう。そんな人におすすめしたいのが、ほかの調理器具をパエリア鍋の代用にして調理する方法だ。実はパエリア鍋は、どの家庭にもあるフライパンで代用することができる。フライパンをそのまま食卓に出すのに抵抗がある場合は、あらかじめ取り皿に分けておくといいだろう。ほかにもホットプレートで代用して作ることもできる。テーブルの上で調理から食事までできるため、ホームパーティーなどにおすすめだ。またキャンプやBBQなどのアウトドアでパエリアを作る場合は、スキレットを使うという手もある。パエリアはパエリア鍋以外の調理器具でも作ることができるため、ほかのもので代用して作ってみるのもいいだろう。

4.パエリア鍋を使った本格パエリアの作り方

次にパエリア鍋を使用したパエリアの作り方を紹介する。パエリアを作るには、まずベースになるスープを作っていこう。パエリア鍋で炒めた鶏手羽元、玉ねぎ、セロリ、人参を、水の入ったスープ用の鍋で煮込むのだ。その間に好みの魚介類を白ワインで蒸しておくといいだろう。パエリア鍋にオリーブオイルとみじん切りにしたにんにくを入れて火にかけ、香りが立ったら米を炒める。スープができたらパエリア鍋に加える。その際サフラン水とトマトを加えることで本格さがアップするため忘れずに入れておこう。煮立ったら、鶏手羽元、野菜、魚介類の順に並べ入れ、炊き上げていく。米が水面から出てくるたびに、上からスープを足すことがポイントだ。炊き上がったものにレモンとパセリを飾れば、本格パエリアが完成である。パエリア鍋を使ったパエリアのレシピを覚えて、本場スペインに訪れたような気分を味わってみるのはどうだろうか。

結論

スペイン料理で有名なパエリアを作ることができるパエリア鍋について紹介した。パエリア鍋といってもさまざまな種類のものがあるため、各家庭に合ったものを選ぶといいだろう。レシピを参考に本格的なパエリア作りに挑戦してみてほしい。

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部
監修者:管理栄養士 児玉智絢

【関連記事】

おすすめの記事