Yahoo! JAPAN

インユニティ 会場の熱気 配信で 1400回の視聴〈川崎市中原区〉

タウンニュース

(上)ライブ配信されたステージ=22日/リユニオンの演奏=事務局提供

中原区の音楽とダンスの祭典・インユニティが今月22日と23日、ライブ配信で開催された。視聴回数は1400回にのぼった。

市民と行政が協力し、アマチュアミュージシャンらの成果発表の場として2000年から続くイベント。有観客で準備が進められていたが、コロナ感染拡大を受け開催1週間前にライブ配信に切り替えられた。

住吉高校出身のお笑いコンビ・上々軍団が司会進行する中、川崎市ゆかりのダンスチームや歌手などが熱演した。トリを飾ったのは、目玉企画「カワサキ学生バンドオーディション」で最優秀に選ばれた麻生総合高校軽音楽部の4人組バンド「リユニオン」。オリジナル曲などを堂々と披露した。

小川竜児実行委員長は「配信によって、遠方の方やつながりがなかった近隣の方にも素晴らしさや一体感を感じてもらえたのでは」と話す。当日の様子は編集の上、ユーチューブで公開予定。

【関連記事】

おすすめの記事