Yahoo! JAPAN

オペラの「即完売カラー」が復刻! 「テラコッタ」と既存カラー、全9色まとめてレビュー

東京バーゲンマニア

化粧品ブランド「オペラ」が展開する「リップティント N」に「テラコッタ」が定番色として仲間入りします。

2020年10月28日から、全国のバラエティショップやイミュ公式オンラインストアで販売されます(PLAZA・MINiPLAでは10月14日から先行発売中)。

この「テラコッタ」は、昨年秋に限定発売された際、即完売となったカラー「ガーネットジェム」の復刻色です。

今回はこの「テラコッタ」に加え、既存カラー8色もすべて紹介していきます。

最近は店頭で試すことができないことも多いので、参考にしてみてください。

甘さも大人っぽさもアリ

「リップティント N」は、唇の水分に反応して血色感を引き出すティント処方のリップです。SNS上ではかねてから「全然落ちないしベタつかないし最高」「発色キレイ、潤う、めくれない、なのに落ちない」などと大人気。累計出荷本数は870万本を突破しています(2016年10月14日~2020年8月31日)。

リップ市場は年間10万本でヒットと言われている中、発売から約4年でこの数字は凄いですよね。

そんな人気リップから発売される「テラコッタ」は、昨年秋に発売され即完売した「ガーネットジェム」の復刻色。今年6月にオペラが公式SNSを通じてファンに復刻希望カラーのアンケートを行ったところ、「ガーネットジェム」に希望が集中したそう。

そこで今回、「テラコッタ」に色名を変更し、定番色として発売されることになりました。

テラコッタは、深みがありながらも、透明感あふれるレンガ色が魅力です。甘さも大人っぽさも兼ね備えており、どんなメイクにもマッチ。ちょっぴり深みがあるので、特に秋冬にはもってこいのカラーです。

ティントなので、マスク着用時のリップメイクにも使えます。マスクの下でも自然な血色感と潤いをキープしてくれますよ。

ちなみにオペラによると、マスク着用の際は、まず唇に2~3度塗りし、いつもより濃く塗ってから唇をすり合わせ、よくなじませませたら、ティッシュで軽くオフするのがおすすめだそう。

実際にティッシュオフしてみましたが、かなり唇に色が残り良い感じ。マスクを外した時「血色感ない!」ということにもなりませんよ。

人気の色はどれ?

それではここからは、既存の定番色も紹介します。

01 レッド深みの赤にコーラルを差した絶妙なレッド

02 ピンクモードな青みをきかせた、透明感のあるピンク

03 アプリコット品がよく、優しさを感じるカラー

04 オレンジ赤みを感じるオレンジです

05 コーラルピンク肌になじむコーラルと、清楚なピンクを合わせた正統派カラー

06 ピンクレッドピンクにもレッドにも見えるカラー

07 ベイビーピンク陽に透ける花びらのような、可憐なペールピンク

08 バーガンディほんのり赤みをしのばせたカラー

選択肢が多いのは嬉しいですが、人気色も気になるところ。オペラによると、定番色の人気ランキングは、

1位「コーラルピンク」2位「レッド」3位「ピンクレッド」

なのだそう。

今回全色レビューしてみて記者が1番気になったのは、やっぱり「テラコッタ」。深みがありつつも透明感があるので、主張が強くなりすぎず、程よく色気を出してくれるような気がします。メイクの引き締め役にも最適。ひと塗りするだけで、旬なメイクが完成しますよ。

また既存色の「コーラルピンク」もおすすめ。コーラルとピンクが合わさった優しい色味で、女性らしさを引き出してくれます。肌馴染みもよく、パッと顔を華やかにしてくれるので、人気色1位というのも納得。どんな服装ともマッチするので、日常使いはもちろん、オフィスメイクにもピッタリです。

自分に合った色味を選ぶのはもちろんですが、購入に迷った際は参考にしてみるのもいいですね。

価格は各1650円です。

【関連記事】

おすすめの記事